• トップ
  • リリース
  • 神戸市とお弁当宅配サービスのスターフェスティバルが、災害時における食料品などの支援協力について協定締結

プレスリリース

スターフェスティバル株式会社

神戸市とお弁当宅配サービスのスターフェスティバルが、災害時における食料品などの支援協力について協定締結

(DreamNews) 2016年01月13日(水)14時00分配信 DreamNews

お弁当宅配・ケータリングの総合モール「ごちクル」・デリバリー型の社員食堂「シャショクル」を運営するスターフェスティバル株式会社は、神戸市と、災害の発生などによる緊急時において、食料品等の調達および配達を相互に協力して実施するという協定を1月17日に締結いたします。神戸市が支援を行うエリアで災害などが発生した場合は、弊社が全面協力し、必要な食料品等の調達を支援いたします。

お弁当宅配・ケータリングの総合モール「ごちクル」・デリバリー型の社員食堂「シャショクル」を運営するスターフェスティバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岸田祐介 以下、スターフェスティバル)は、神戸市と、災害の発生などによる緊急時において、食料品等の調達および配達を相互に協力して実施するという協定を1月17日に締結いたします。
神戸市が支援を行うエリアで災害などが発生した場合は、弊社が全面協力し、必要な食料品等の調達を支援いたします。


【背景】
スターフェスティバルは創業間もない2011年3月東日本大震災の際、液状化やインフラ設備へ大きな被害が出た千葉エリアにおいて、復旧作業にあたるスタッフの皆さんに、19日間にわたり延べ約4万6,000食のお弁当お届けを行いました。その後、製造パートナー、および、配送パートナーの拡充を行い、サービス提供エリアを2013年に47都道府県まで拡大し、サービス向上を図ってまいりました。神戸市エリアにおいては、2011年6月よりお弁当の宅配サービス提供を開始し、2016年1月現在 530種の商品を取り揃え、お弁当の宅配サービスの提供が可能となりました。スターフェスティバルは災害時の宅配の経験もふまえ、このたび、神戸市が支援を行うエリアで災害などが発生した場合には、周辺の飲食パートナー、配送パートナーと連携し、住民に対し必要な食料品等の調達を支援する支援協力に関する協定書を締結するに至りました。

【今後の展開】
スターフェスティバルと神戸市は、引き続き連携を強化し、災害状況でも豊かな商品バリエーションの中から、最適なお弁当などの食料品提供を行うなど、より速やかに復旧活動を行える体制構築を目指してまいります。また、スターフェスティバルは全国にある製造パートナーや配送パートナーと連携を行い、南海トラフ巨大地震をはじめとする大規模災害発生に備える ほかの地域の防災対策にも寄与してまいります。

【本件に関するお問い合わせ】 
スターフェスティバル:石尾/山中/大土 TEL:03-5447-5431(広報直通)Mail:press@stafes.com
神戸市 産業振興局経済部総務課:習田/高西 TEL:078-322-5324 (内線:3812)
Mail:sanshin_shomu1403@office.city.kobe.lg.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る