• トップ
  • リリース
  • キンドルカテゴリで1位獲得『デキる人の敬語の正しい使い方 ―――「あなたは、何のために敬語を使うの?」』(著者:半谷進彦)。この時期から春にかけて新卒者や新年に『敬語』を勉強する人が毎年増加します

プレスリリース

株式会社クリエイターズギルド

キンドルカテゴリで1位獲得『デキる人の敬語の正しい使い方 ―――「あなたは、何のために敬語を使うの?」』(著者:半谷進彦)。この時期から春にかけて新卒者や新年に『敬語』を勉強する人が毎年増加します

(DreamNews) 2016年01月13日(水)18時00分配信 DreamNews

株式会社クリエイターズギルド(本社:東京都千代田区、代表取締役:熊切康知 http://www.cguild.com)が運営する電子書籍レーベル「キニナルブックス」にて、キンドルストアで配信中の『デキる人の敬語の正しい使い方 ――――「あなたは、何のために敬語を使うの?」』(著者:半谷進彦)電子書籍が1月10日に教育行政・法律のカテゴリーでランキング1位を獲得致しました。

株式会社クリエイターズギルド(本社:東京都千代田区、代表取締役:熊切康知 http://www.cguild.com)が運営する電子書籍レーベル「キニナルブックス」にて、キンドルストアで配信中の『デキる人の敬語の正しい使い方 ――――「あなたは、何のために敬語を使うの?」』(著者:半谷進彦)電子書籍が1月10日に教育行政・法律のカテゴリーでランキング1位を獲得致しました。

『デキる人の敬語の正しい使い方 ――――「あなたは、何のために敬語を使うの?」』(著者:半谷進彦)
http://amzn.to/1OI6CNQ

■元NHKアナウンサーが教える、使える敬語とは!?
なぜ!? 敬語を使う人は成功するのか!?
「あなたは、何のために敬語を使うの?」と
問われたら、何とお答えになりますか!?
そうです。
「敬語は、自分のために使うものです。」

では、敬語には2つの大きな働きがあるのはご存知でしょうか。
● 相手に気持ちよく動いてもらう為に使う敬語
● 自分の品位を保つ為に使う敬語
では、どのように敬語を使えば、
男らしく女らしく品位が持てるのだろうか。
昨今ネット社会の影響で敬語の魅力と必要性が再確認されています。
敬語に自信がない人から、平均的知識がある人まで、
日常生活や仕事など場面に応じた敬語の使い方を紹介いたします。

大人だからこそ学びたくなる敬語。
敬語を学びあなた自身の価値を高めるための参考になればと思います。

■目次
はじめに
・いま、なぜ敬語なのか
●第一章 ことばの使い分け
・間違い敬語、つかっていませんか?
・待遇表現とは
・敬語の手前に敬意表現
・敬語は待遇表現の一部
●第二章 ことばを使い分ける要素
・人間関係で使い分ける
・場面で使い分ける
・話題で使い分ける
・敬語は正しく、ふさわしく、簡潔に
●第三章 敬語の仕組み
・五分類とそれぞれの機能の形
 尊敬語
 謙譲語I
 謙譲語II
 丁寧語
 美化語
・敬語の使い方
・機能を生かして、場面と話題に応じて適切に
 授受の表現と敬語
 補助動詞
 話題の人物(第三者)の扱い
 二方向への敬語
 脈絡全体を通して、敬意度を揃える
 「お」「ご」の問題
・人称(呼称)の使い方
・準敬語(改まり語)はこう使う
●第四章 注意したいことば遣い
・配意表現(クッション言葉)でスマートに
・伝えたいことばの前に添えることば
・挨拶を使い分ける
・違和感のあることば遣いをしていませんか?
・二重敬語に注意する
・半クエスチョンに注意する
●第五章 応用問題チェックとまとめの一覧表
・こんなとき、何と言いますか?
・まとめの一覧表
■著者 半谷 進彦(はんや・のぶひこ)
1941年、名古屋市生まれ。1965年名古屋大学文学部卒業。
同年、アナウンサーとしてNHKに入局。
函館をふりだしに、長崎、広島、名古屋、東京など各局に勤務。
国会中継や選挙の開票速報など報道番組を担当。
1998 年、NHK放送研修センター日本語センターエグゼクティブアナウンサー。
NHKの職員研修や企業研修に携わる。
2006 年、NHK放送研修センター日本語センター専門委員。

『デキる人の敬語の正しい使い方 ――――「あなたは、何のために敬語を使うの?」』(著者:半谷進彦)
http://amzn.to/1OI6CNQ

―――■ 株式会社クリエイターズギルド電子書籍 売れ筋ベスト3 ■―――
1位■余命半年の中国経済 これから中国はどうなるのか 著者渡邉哲也
http://amzn.to/1MipLjA
2位■暮らしに活かせるメンタリズム マジックの心理術で人を操る裏ワザ203本! 著者 鉄人社編集部
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00U1GZGUC
3位■日本のシンドラー 杉原千畝の半生 〜ナチスからユダヤ人を6000人救った男〜 著者 みのごさく
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00W813NMQ

■―――――■■―――――■本件に関するお問い合わせ■―――――■■―――――■
株式会社クリエイターズギルド
担当:西川
E-Mail:kininalu@cguild.net
URL:http://www.cguild.com/kininalubooks
Twitter:https://twitter.com/kininalu_books
Facebook:http://on.fb.me/1itznMR
担 当 者ツイッタ―: @adv_iPhone http://twitter.com/#!/adv_iPhone


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る