• トップ
  • リリース
  • NRIとパロアルト研究所が日本・アジアで協業を本格化 〜ビッグデータ・アナリティクスや先端技術研究でイノベーションを創出〜

プレスリリース

株式会社野村総合研究所

NRIとパロアルト研究所が日本・アジアで協業を本格化 〜ビッグデータ・アナリティクスや先端技術研究でイノベーションを創出〜

(DreamNews) 2016年01月07日(木)12時00分配信 DreamNews

野村総合研究所とパロアルト研究所は、2016年1月7日に、イノベーション創出を目的とした包括提携に関する覚書を締結しました。 今後、両社は共同で、日本および東南アジア等のアジア地域において企業や政府機関等に対し、先端IT(情報技術)を利用した企業活動のイノベーションの創出に向けた各種サービスを提供していきます。

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:嶋本 正、以下「NRI」)とパロアルト研究所*1(英語名:PARC (Palo Alto ResearchCenter)、本社:Palo Alto, CA, USA、CEO:スティーブ・フーバー(Stephen Hoover)以下「PARC」)は、2016年1月7日に、イノベーション創出を目的とした包括提携に関する覚書を締結しました。今後、両社は共同で、日本および東南アジア等のアジア地域において企業や政府機関等に対し、先端IT(情報技術)を利用した企業活動のイノベーションの創出に向けた各種サービスを提供していきます。

http://www.nri.com/jp/news/2016/160107_1.html
(以下、ニュースリリース本文。)

■ 両社が包括提携して共同でおこなうサービスや活動の例
1)ビッグデータ分析などのアナリティクスサービス
2)イノベーション創出に関するコンサルティングサービス
3)上記サービスの提供に向けた営業活動
4)IT基盤や情報セキュリティーに関する先端技術研究
5)上記1~4の活動およびプロジェクト実施のため、両社の拠点を相互に活用

NRIは、日本およびアジア地域における金融や流通、通信分野のコンサルティングやITソリューションに強みを持っており、「NRI未来ガレージ*2」や「NRIハッカソン*3」などのイノベーション創出活動にも積極的に取り組んでいます。

また、PARCは創立以来、イーサネット、レーザープリンター、ユビキタスコンピューティング、GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)など、さまざまな革新的技術を開発してきたイノベーションに関する先駆的研究開発企業です。これまでも両社は、日本国内においてイノベーション・コンサルティングやビッグデータ分析などの分野で共同プロジェクトを実施し、成果を挙げてきました。

今後、両社は覚書に基づき、さらなる共同事業の拡大およびイノベーションの創出を目指します。

*1 パロアルト研究所:1970年にゼロックス社の研究部門 (Xerox PARC)として設立され、2002年にゼロックス社の100%子会社となる。詳しくは次のURLを参照。https://www.parc.com/jp/
*2 NRI未来ガレージ:2012年6月に開設した、新たなビジネスやサービス共同創出のプログラム。参画企業と一体になり、利用者にとって真に価値ある“これから”のサービスを探求するプログラムを提供する。具体的には、NRIのIT動向調査や検証、開発手法の研究等により見いだした有望技術を用いて、アイデアジェネレーションのためのワークショップや、新技術の適用に関する検討、試作検証や共同での実証実験を行う。参画企業の持つニーズやノウハウと、NRIのコンサルティング、調査研究成果、システム開発技術を掛け合わせることにより、単独企業では思いつかない発想を生み出すとともに、それをアイデアで終わらせず、実現へとつなげていくことを目指している。
*3 NRIハッカソン:IT分野で活躍するデザイナーやエンジニアなどの個人、ITベンチャー、その他多様な企業との協業を通してオープンイノベーションを目指す開発イベント。
________________________________________
【ニュースリリースに関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 十河、川越
TEL:03-6270-8100 E-mail:kouhou@nri.co.jp
【提携に関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 産業ITイノベーション事業本部 貴田
TEL:045-336-7834 E-mail:np-contact@nri.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る