• トップ
  • リリース
  • 日本の竹炭で、地方創生、インバウンドビジネスと森林保護を行う株式会社TAKESUMI設立

プレスリリース

日本の竹炭で、地方創生、インバウンドビジネスと森林保護を行う株式会社TAKESUMI設立

(DreamNews) 2016年01月04日(月)09時30分配信 DreamNews

株式会社スーツと株式会社MDPは、日本の竹炭を活用したインテリア、小物・アクセサリーや石鹸などを販売する株式会社TAKESUMIを設立いたします。

経営コンサルティング事業等を行う株式会社スーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小松 裕介、以下「スーツ社」という。)とデザイン・企画制作を行う株式会社MDP(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:宮野 眞紀、以下「MDP社」という。)は、日本の竹炭を活用したインテリア、小物・アクセサリーや石鹸などを販売する株式会社TAKESUMI(以下「新会社」という。)を設立いたします。

竹炭は日本の優れた知恵と文化です。生命力の強い竹林は、森林を侵食するため、森林を保護するためには日々成長する竹を伐採する必要があります。その伐採された竹を焼いて竹炭は作られます。竹炭は、土壌改良、水環境や汚染土壌の浄化、住宅の床下湿度調整、臭いの消臭や電磁波の吸着などに利用されています。

新会社は、日本の竹炭を通じて、人を活かし、世界との架け橋となり、森を守る会社を目指します。新会社では、竹炭商品を通じて、竹炭の機能性を世の中に広め、世界に通用するブランドを創ります。そして、竹炭の生産増加を通じて、地方での雇用を行い、日本の地方創生を図り、森林を守ります。また、竹炭の商品加工を通じて、シニア雇用、障害者雇用及びNEET就業支援を図り、竹炭商品の販売を通じて、シニア雇用、女性雇用及び留学生雇用を図ります。さらに、売上の一部を社会問題解決のために寄付いたします。

新会社の概要
1.名     称
株式会社TAKESUMI

2.所  在  地
東京都新宿区

3.代  表  者
代表取締役社長 小松 裕介、代表取締役副社長 宮野 眞紀

4.設 立 年 月 日
平成28年1月(予定)

5.事 業 内 容
竹炭の商品加工・販売事業

本件に関するお問い合わせ
株式会社スーツ  担当 : 小松 info@suits.co.jp
受付時間 9時〜17時
TEL : 03-6228-1390 FAX : 03-6733-7870


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る