• トップ
  • リリース
  • 記事作成特化型クラウドソーシングサービス「サグーワークス」ライターの育成・機会提供の強化に向けて日本クラウドソーシング検定協会と提携

プレスリリース

株式会社ウィルゲート

記事作成特化型クラウドソーシングサービス「サグーワークス」ライターの育成・機会提供の強化に向けて日本クラウドソーシング検定協会と提携

(DreamNews) 2015年12月02日(水)11時00分配信 DreamNews

記事作成特化型クラウドソーシングサービス「サグーワークス」を運営する株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小島 梨揮)はクラウドワーカーのライティングスキル向上のための育成及び就業機会の提供を強化するために、一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会と提携したことを2015年12月2日に発表いたします。

記事作成特化型クラウドソーシングサービス「サグーワークス」(https://works.sagooo.com/)を運営する株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小島 梨揮)はクラウドワーカーのライティングスキル向上のための育成及び就業機会の提供を強化するために、一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会(http://crowd-kentei.or.jp/)と提携したことを2015年12月2日に発表いたします。
◯概要
企業に雇用され、決まった時間・場所で働くスタイルが主流であった一昔前と違い、昨今はインターネットを活用することにより在宅でできる仕事が増え、働き方も多様化してきました。その働き方のひとつとしてあげられるのがクラウドソーシングです。
また、企業においては潜在顧客にアプローチする広告手法が注目され、価値ある情報を発信して顧客との良い関係をつくり、利益につながる行動に結びつけるコンテンツマーケティングの需要が高まっています。こうした企業のマーケティング活動に加え Webメディアの増加に伴い、記事作成のニーズは増え続けています。
このような市場・企業のニーズを捉え、記事作成に特化し多様な記事を集めることができるクラウドソーシングサービス「サグーワークス」は2012年12月のリリース後順調にワーカー会員数を伸ばし、2015年12月1日に会員数が10万人を突破いたしました。
このたび、更にワーカーのスキルアップや高収入に繋がる機会を提供し、より良いマーケティング支援サービスの構築を実現するためにライターの育成・機会提供を強化していくこととなりました。

◯詳細
サグーワークスではサービス開始当初から、ワーカー会員への丁寧な文章添削を実施するなどWebライティングスキル向上に
力を入れてまいりました。今回新たに、日本クラウドソーシング検定協会が実施する「WEBライティング技能検定本試験」をもとに有資格者に支援プログラムを設け、技能のあるワーカーがより活躍できる市場づくりに貢献いたします。今後実施される「WEBライティング技能検定本試験」から支援プログラムを設け、技能のあるライターの誘致を進めます。

◯支援プログラム内容
・WEBライティング技能士取得のため養成講座「WEBライティング技能検定講座」受講のための費用を一部負担
・サグーライティングプラチナに、文章能力テストなしで参加
資格取得者は「サグーワークス」の中でも、文章能力を認定された人が「好きなこと」「得意なこと」について記事作成をする「サグーワークスプラチナ」に、テストなしで参加することができます。「サグーワークスプラチナ」は報酬が通常より高いだけでなく、継続的なお仕事も多く、自身の得意分野で企業の専属ライターになる機会を提供します。

◯「WEBライティング技能検定」とは
2015年9月より日本クラウドソーシング検定協会が創出した認定資格で、受験者にはビジネスマナーや知識、文章作成技術を身につけていただき、点数化することで知識量や技術力を明確にし、一定条件をクリアする方にWEBライティング技能士として資格を付与しています。また、WEBライティング技能士を数多く輩出することで、クラウドソーシングサービスが活性化し、より高品質な業務の流入や質の高い納品物の提供につながることを目指しております。

◯今後の展開
ウィルゲートでは「つくり手の最良の機会を創り、価値あるコンテンツが届く社会へ」を事業方針に掲げ、ユーザーの体験や、実際に特定の仕事に従事していたり、業界に深く興味を持つ人たちが提供するコンテンツが良質なコンテンツであると定義し、読み手にとって「本当に役に立つ」記事の作成に特化したサービスを目指してまいります。
また、記事作成の案件供給数が国内最多で顧客満足度が高いクラウドソーシングサービスを提供することで、クラウドソーシングを通じて恒常的に生活ができるワークスタイルの実現を支援するとともに、日本最大のライターネットワークの構築も目指してまいります。

◯一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会とは(http://crowd-kentei.or.jp/
 クラウドソーシングを利用して仕事をする方の能力開発と活躍の場を広げることを目的に、クラウドソーソーシング事業者とWEBマーケティング関連の仕事の発注事業者によって設立された業界団体です。クラウドソーシングで働く方の知識・技術を可視化する日本初のクラウドソーシング関連の検定を運営しています。

◯協会概要
代表者: 理事長 南雲 宏明

◯サグーワークスとは(https://works.sagooo.com/
 インターネットがあれば誰でもお仕事ができる、記事作成特化型クラウドソーシングサービスです。
ユーザーの方は、サイト上で出来るテキストライティングのお仕事をすることで現金やギフト券に換金可能なポイントを貯めることができ、利用企業には多数のライターからご指定の記事を募集することができるサービスです。「いつでも・どこでも・誰でもできるお仕事提供サービス」を目指し、会員数も発足から約3年で10万人を超え、成長を見せています。

◯会社概要(http://www.willgate.co.jp/
会社名: 株式会社ウィルゲート
所在地: 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル4階
代表者: 代表取締役 小島 梨揮
事業内容: コンテンツマーケティング事業、メディア事業

◯お問い合わせ先
株式会社ウィルゲート 広報担当/横塚・國府田
メール:press@willgate.co.jp / TEL:03-6869-0631
その他リリースはこちら(http://www.willgate.co.jp/news/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る