• トップ
  • リリース
  • ジェネシス社、マイクロソフト社とワールドクラスのカスタマーエクスペリエンスで提携関係を強化

プレスリリース

ジェネシス・ジャパン株式会社

ジェネシス社、マイクロソフト社とワールドクラスのカスタマーエクスペリエンスで提携関係を強化

(DreamNews) 2015年11月05日(木)11時00分配信 DreamNews

事業効率を向上させるパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスの新時代の幕開けを示すG-Force 2015の共同基調講演とGenesys AppFoundryマーケットプレース

フロリダ州マイアミ−2015年10月28日−オムニチャネルのカスタマーエクスペリエンス(CX)とコンタクトセンター・ソリューションのリーディングベンダーであるジェネシス(www.genesys.com)は本日、G-Force 2015においてマイクロソフトと共同で基調講演を行い、カスタマーエクスペリエンスのさらなる進化とパーソナライズ化を促進するため、Skype for BusinessからGenesys Customer Experience Platform向けにビデオサポート機能を提供するなど、従来の両社の関係をさらに強化することを発表しました。

ジェネシスのCEOであるポール・セグレとマイクロソフトのSkype for Business事業を統括する本社副社長ジグ・セラフィンは、ネイティブに統合されたソリューションのビジョンについて詳しく説明し、クラウドでのSkype for Businessの可能性について展望を示しました。

また、マイクロソフトは、ジェネシスとの長期的な関係のさらなるに強化に向け、自社のグローバルコンタクトセンターにジェネシスのクラウドベースのコンタクトセンターの導入を進めています。このコンタクトセンターは、すでに約10万人に及ぶマイクロソフト社の全世界の従業員が日常的に使用している会議/メッセージングシステムであるSkype for Business PBXを拡充する世界最大のコンタクトセンターシステムのひとつとなると予想されています。

マイクロソフトのSkype for Business担当の本社副社長ジグ・セラフィンは次のように述べています。「ジェネシスとマイクロソフトは、ユーザーをさらにパーソナルな方法で結び付けるという視野を共有しています。我々は、ジェネシスがコンタクトセンター分野のリーダーであると確信しており、両社で共同して、Skypeのあらゆるエンドポイントを利用し、企業内外とチャット、音声、ビデオでコミュニケーションを取る際の顧客エンゲージメントのあり方に変革をもたらそうと考えています。」

両社はまた、カスタマーエクスペリエンスソリューションにフォーカスした新たなマーケットプレースであるGenesys AppFoundryを通じてMultimedia Connector for Skype for Businessアダプターを提供することを発表しました。AppFoundryは、同じくG-Force 2015で発表されたサービスで、ジェネシスのお客様向けリソースセンターとしての役割を担います。お客様はAppFoundryを通して自社のニーズを満たす多様なカスタマーエクスペリエンス関連のアプリケーション、インテグレーション、サービスを発見・調査・接続することが出来ます。

Genesys AppFoundryについて:http://www.genesys.com/jp/about-genesys/newsroom/news/press-201510-app-foundry

「Skype for Businessはオムニチャネル・コミュニケーション市場における生産性向上に変革をもたらします。また、ジェネシスはオムニチャネル・カスタマーエクスペリエンス市場に変革をもたらします。その両社が手を携えてこれまでに無いソリューションを市場に提供しようとしているのです。我々はこの提携関係を深化させ、グローバルクラウドソリューションでマイクロソフトと一緒に次世代のカスタマーエクスペリエンスをお客様に提供することで、このイノベーションを現実の形としてお見せできることを大変楽しみにしております。」とジェネシスのCEOポール・セグレは述べています。

2015年5月に発表されたSkype for BusinessとGenesys Customer Experience Platformの統合により、お客様と企業はビデオ、音声、インスタントメッセージングを通じてシームレスにコミュニケーションを交わすことができるようになりました。

Skype for BusinessとGenesys Customer Experience Platformの統合について:http://www.genesys.com/jp/about-genesys/newsroom/news/press-201505-skype

ビジネスカスタマーのために、ジェネシスとSkype for Businessは全てのお客様のインタラクションやジャーニーに対して、調和のとれた顧客エンゲージメントを提供します。部門や場所にかかわらず、お客様を最良のエージェントあるいは最適なエキスパートと結び付けることが出来ます。パーソナライズされた1対1のエンゲージメントによる顧客中心主義が今こそ、あらゆる規模の企業組織のためにコンタクトセンター内あるいは組織全体の中で実現されます。

ジェネシスについて
ジェネシスは、クラウド型およびオンプレミス型のオムニチャネル顧客体験(CX)およびコンタクトセンター・ソリューションのマーケットリーダーです。あらゆる規模の企業が優れた顧客体験を提供し、事業を成功に導けるよう支援しています。Genesysのカスタマーエクスペリエンス・プラットフォームは、すべてのタッチポイント、チャネル、インタラクションにおいて最適なカスタマージャーニーを一貫して提供できるようにし、顧客を企業の支持者へと変えていきます。ジェネシスは、世界80か国にわたる4,500社以上のユーザー企業から信頼を獲得しており、毎日1億件以上のデジタルおよび音声によるインタラクションを処理しています。
http://www.genesys.com/jp



ジェネシス・ジャパン株式会社 マーケティング本部
斉藤 哲也
Tel: 03-6361-8960 Fax:03-6327-7955
Email:tetsuya.saito@genesys.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る