• トップ
  • リリース
  • 「日本応用老年学会大会」の大会シンポジウムにシンポジストとして出席しました

プレスリリース

株式会社ホスピタリティワン

「日本応用老年学会大会」の大会シンポジウムにシンポジストとして出席しました

(DreamNews) 2015年10月27日(火)17時30分配信 DreamNews

株式会社ホスピタリティ・ワン(本社:東京都港区)の代表取締役を務めます高丸 慶は、平成27年10月25日「日本応用老年学会大会」の大会シンポジウム『要介護者に対するケアマネジメントと機能訓練の重要性』にシンポジストとして出席しました。

株式会社ホスピタリティ・ワン(本社:東京都港区)の代表取締役を務めます高丸 慶は、平成27年10月25日(日)「日本応用老年学会大会」の大会シンポジウム『要介護者に対するケアマネジメントと機能訓練の重要性』にシンポジストとして出席しました。

第10回「日本応用老年学会大会」
主催:日本応用老年学会
共催:株式会社ウェルネスフロンティア

テーマ:「産学連携で乗り切る超高齢社会」
大会長:鈴木 隆雄(桜美林大学 加齢・発達研究所長)
日 時:2015年10月25日(日)9:30〜
場 所:砂防会館別館(シェーンバッハ・サボー)
住 所:東京都千代田区平河町2-7-5
最寄駅:地下鉄永田町駅(有楽町線・半蔵門線・南北線)4番出口徒歩1分

◆大会シンポジウム:「要介護者に対するケアマネジメントと機能訓練の重要性」
挨 拶:鈴木 隆雄(大会長)
座 長:白澤 政和(桜美林大学大学院老年学研究科教授)
     植木 章三(大阪体育大学教育学部教授)

シンポジスト
大渕 修一(東京都健康長寿医療センター研究所 高齢者健康増進事業支援室研究部長)
志賀 美穂子(なりひら高齢者支援総合センター 主任介護支援専門員)
高丸 慶(訪問看護支援協会 代表理事、株式会社ホスピタリティ・ワン代表取締役)
今井 悠人(株式会社ウェルネスフロンティア ジョイリハカンパニー ゼネラルマネジャー)

◆学術講演:「高齢社会に向けた機能性食品の研究開発戦略」
挨 拶:鈴木 隆雄(大会長)
1.「高齢社会に向けた機能性食品開発の現状」13:30〜14:00
矢澤 一良/「日本を健康にする!」研究会会長
        早稲田大学規範科学総合研究所ヘルスフード化学部門 研究院教授
2.「乳蛋白の健康ベネフィットとサルコペニア予防」14:00〜14:20
松田 俊一/フォンテラジャパン株式会社 営業本部 技術・開発部
        ビジネスデベロプメント マネージャー
3.「機能性食品と健康長寿の実現」14:20〜14:50
大澤 俊彦/「日本を健康にする!」研究会副会長
        愛知学院大学 心身科学部 健康栄養学科教授


当日は会場を埋め尽くすほどの大勢の方にお集まり頂きました。
「要介護者に対するケアマネジメントと機能訓練の重要性」というテーマで他シンポジストの方と意見交換を行いました。高丸は訪問看護ステーション管理者の視点から、多職種連携や訪問看護の重要性について発言しました。


【会社概要】
会社名:株式会社ホスピタリティ・ワン
代表者:代表取締役 高丸 慶
所在地:東京都港区海岸2-1-18 高丸ビル6F
TEL:03-5765-2204
FAX:03-5765-2214
URL:http://hospitality-one.co.jp/
E-Mail:info@hospitality-one.co.jp
事業内容:オーダーメイド型訪問看護サービス


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る