• トップ
  • リリース
  • ベトナム政府と、資本市場育成に向けた助言業務に関する覚書を締結

プレスリリース

株式会社野村総合研究所

ベトナム政府と、資本市場育成に向けた助言業務に関する覚書を締結

(DreamNews) 2015年10月21日(水)13時30分配信 DreamNews

野村総合研究所は、ベトナムの政府機関であるベトナム国家証券委員会と「ベトナム資本市場の育成に資する助言・コンサルティング業務における協力に関する覚書」を締結しました。

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、ベトナムの政府機関であるベトナム国家証券委員会(State Securities Commission of Vietnam、委員長 Vu Bang、以下「SSC」)と「ベトナム資本市場の育成に資する助言・コンサルティング業務における協力に関する覚書」を2015年10月7日に締結しました。

http://www.nri.com/jp/news/2015/151021_1.aspx
(以下、ニュースリリース本文。)

NRIは2000年代初頭から10年以上にわたり、ベトナム資本市場の現状に関する実態調査やアジア債券市場育成イニシアティブ*1 の一環としての助言活動など、同国の金融・資本市場育成に関わる様々な助言・コンサルティング活動を行ってきました。

ベトナム政府は「2011年〜2020年の間におけるベトナムの証券市場発展戦略を認める決定」(No. 252-QD-TTg、首相決定252、2012年3月1日)を発表し、2020年に向け証券取引所など市場インフラの改革、会計・ディスクロージャー制度の近代化、機関投資家の育成政策などを進めており、証券市場の監督、検査権限をもつSSCは行政機関としてこれら改革を担当しています。

今回の覚書において、NRIとSSCは以下の3分野についての協力をおこなうことを確認しました。
 1.SSCの市場調査能力・分析能力向上に係るコンサルティング
 2.新たな金融商品や市場育成に係るコンサルティング
 3.資本市場におけるIT能力向上に係るコンサルティング

NRIグループはこれからも、ベトナムのみならず、新興国の資本市場インフラの整備や人材育成を推進していきます。

*1 アジア債券市場育成イニシアティブ:
アジアにおいて効率的で流動性の高い債券市場を育成することにより、アジアにおける貯蓄を投資へと活用することを目的として、2003年第6回ASEAN+3財務大臣会議にて合意された活動。詳細は下記を参照ください。
http://www.mof.go.jp/international_policy/financial_cooperation_in_asia/abmi/index.html
________________________________________
【ニュースリリースに関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 十河、瀬戸
TEL:03-6270-8100 E-mail:kouhou@nri.co.jp
【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 ホールセールソリューション企画部 島田
TEL:03-5533-2089 E-mail:financialsolutions@nri.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る