• トップ
  • リリース
  • 「ウェルネス経営協議会」の発足について〜全20社が発起人となり、従業員の心と体の健康増進を実現し、ウェルネス経営が社会全体にもたらす効果を検証〜

プレスリリース

株式会社ベンチャーバンク

「ウェルネス経営協議会」の発足について〜全20社が発起人となり、従業員の心と体の健康増進を実現し、ウェルネス経営が社会全体にもたらす効果を検証〜

(DreamNews) 2015年10月09日(金)18時00分配信 DreamNews

「ウェルネス経営協議会」の発足について〜全20社が発起人となり、従業員の心と体の健康増進を実現し、ウェルネス経営が社会全体にもたらす効果を検証〜

「ウェルネス経営協議会」の発足について
〜全20社が発起人となり、従業員の心と体の健康増進を実現し、ウェルネス経営が社会全体にもたらす効果を検証〜

企業が従業員の心と体の健康を重要な経営資源として捉え、その増進に全社的に取り組んでいく「ウェルネス経営」に賛同する全20社を発起人として、「ウェルネス経営協議会」が2015年12月に発足します。

協議会は、各企業間で、健康増進に関する取り組みやデータを共有し、従業員のさらなる健康増進を目指します。また、ウェルネス経営が社会全体にもたらす効果を検証し、活動を通じて得られたデータを社内だけではなく国内外に発信することで、その活動の輪の拡大を目的とします。また、オブザーバーとして、
神奈川県および神奈川県横須賀市が参画します。
今後、以下の活動を通してウェルネス経営の推進を目指します。

l 企業で取り組んだ健康増進に関する好事例を発信し、ウェルネス経営導入を啓蒙する諸活動
l 従業員の健康と生産性や企業業績の関係についての研究
l 生活習慣データの一元的管理・蓄積による予防分野の研究
l 健診受診率向上のための諸活動
l 食育、運動習慣づくりの必要性を啓蒙する諸活動

なお、2015年12月に、発起人および会員が集い設立総会ならびに、「第一回ウェルネス経営協議会」を
開催します。

■「ウェルネス経営協議会」の発起人20社(五十音順)
ANAホールディングス株式会社、株式会社カーブスジャパン、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン、GLP投資法人、JOYFIT(株式会社ウェルネスフロンティア)、ソフトバンク株式会社、
東京ミッドタウンクリニック、日本交通株式会社、株式会社ネオキャリア、ネスレ日本株式会社、
ハーマンミラージャパン株式会社、株式会社ファミリーマート、株式会社FiNC、
Forbes JAPAN(株式会社アトミックスメディア)、ポラリス・キャピタル・グループ株式会社、
みずほ証券株式会社、株式会社ユーグレナ、株式会社吉野家ホールディングス、
ホットヨガスタジオLAVA(株式会社ベンチャーバンク)、株式会社リンクアンドモチベーション

■オブザーバー
神奈川県
神奈川県横須賀市



◎ 2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社からソフトバンク株式会社へ社名を変更しました。

l SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
報道機関から…<株式会社ベンチャーバンク社長室PR戦略グループ:下渡恵子・大上愛子>
Tel: 03-6386-3381 E-mail:keiko.orito@venturebank.co.jp aiko.ogami@venturebank.co.jp
ウェルネス経営協議会事務局 (株式会社FiNC内 担当:広報 齊藤)Tel: 03-6264-3401(代)

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る