• トップ
  • リリース
  • クオンとテレビ東京コミュニケーションズが共同事業契約を締結。国内IPと海外のビジネスマッチング事業「キャラクター・ショーケース(仮称)」の推進について

プレスリリース

クオンとテレビ東京コミュニケーションズが共同事業契約を締結。国内IPと海外のビジネスマッチング事業「キャラクター・ショーケース(仮称)」の推進について

(DreamNews) 2015年09月17日(木)11時00分配信 DreamNews

株式会社クオンと株式会社テレビ東京コミュニケーションは、国内のIPと海外のIT事業者を結びつけるビジネスマッチング事業「キャラクター・ショーケース(仮称)」の推進について合意いたしました。特にデジタル領域(スタンプやゲーム等)での活用を念頭に、登録企業のプロモート等を進め、2016年1月にサービスを開始する予定です。

株式会社クオン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水野 和寛)と株式会社テレビ東京コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:齊藤 靖史)は、この度、国内のIP(*)と海外のIT事業者を結びつけるビジネスマッチング事業「キャラクター・ショーケース(仮称)」の推進について合意いたしました。

特にデジタル領域(スタンプやゲーム等)での活用を念頭に、登録企業のプロモート等を進め、2016年1月にサービスを開始する予定です。

また、キャラクター分野において、リサーチ、マーケティング事業を展開する株式会社キャラクター・データバンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:陸川 和男)とも連携し、海外向けに国内IPの情報発信も行ってまいります。

日本のコミック、アニメ、ゲームなどから生まれる魅力あるIPは海外でもファンを獲得しており、海外企業が日本のIPを商用利用したいというニーズは高まっています。しかし、海外企業のマーケティング担当者が、日本の適切な権利者にコンタクトすることは、情報も少ないこともあり、ハードルが高い状況にあります。一方、日本のIP事業者が、海外の企業に対して営業活動を行なうことも、人材やコストを考えると、ハードルが高い状況にあります。

「キャラクター・ショーケース(仮称)」は、国内のIPを保有するライセンサー企業と、そのIPを利用したい海外ライセンシー企業のニーズをマッチングし、新たなビジネスの機会の創造に貢献します。
さらに、ライセンス利用にあたっては、海外ライセンシー企業との交渉代行サービスも提供予定で、コンテンツ権利者側の業務負担を低減する仕組みも用意いたします。

(*)Intellectual property の略。キャラクター等の知的財産を表す。


株式会社テレビ東京コミュニケーションズ
テレビ東京コミュニケーションズは、番組コンテンツやキャラクター等を活用したデジタル媒体の開発・運営及びクロスメディア広告、コンテン ツ課金、デジタル商品化、EC等の事業等、テレビ東京グループのデジタル事業を担う戦略企業です。
http://txcom.jp/

株式会社クオン
日本発で、アジア、欧米向けにキャラクター及びコンテンツの流通事業を行なう会社です。中国のTencent社や米国の Facebook社などのチャットプ ラットフォームへ20点以上(自社、他社IP合計)のスタンプを提供しています。またタイのバンコクに子会社を構え、東南アジアの通信キャリア(タイの AIS社、シンガポールのSIngtel社等)ともアプリ共同事業を行っています。
http://quan-inc.jp/


本件に関するお問い合わせ先

株式会社クオン 広報担当 (担当:駒井)
TEL:03-6457-4401  MAIL: info@quan-inc.jp

株式会社テレビ東京コミュニケーションズ 広報担当 (担当:西野、清宮)
TEL:03-5733-3938  FAX:03-5733-3889  MAIL: pr@tx-bb.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る