• トップ
  • リリース
  • ジンコソーラーが優秀企業として中国PV「リーダー」に落札

プレスリリース

Jinko Solar株式会社

ジンコソーラーが優秀企業として中国PV「リーダー」に落札

(DreamNews) 2015年09月15日(火)09時00分配信 DreamNews

中国太陽光発電の産業技術及び産業レベルを向上するために、国家エネルギー局により「PVリーダー計画」という入札を展開した。PVリーダー計画は今年から始まり、今後も年1回の実施予定であり、最新のPV技術を基に太陽光発電モデル基地を建設するプロジェクトである。また、リーダー企業は中国政府から財政支持と優先採用を受けた。

ジンコソーラーが優秀企業として中国PV「リーダー」に落札

中国太陽光発電の産業技術及び産業レベルを向上するために、国家エネルギー局により「PVリーダー計画」という入札を展開した。PVリーダー計画は今年から始まり、今後も年1回の実施予定であり、最新のPV技術を基に太陽光発電モデル基地を建設するプロジェクトである。また、リーダー企業は中国政府から財政支持と優先採用を受けた。

本入札は中国山西省に950MWのPVプロジェクトを開発することで、CGNPC、中国華電のような国有企業に限ず、ジンコソーラーを含まれたPV企業12社も参加した。専門家によると、PVの「チャンピオン」企業が業界の基準になっていた、他社製品の品質を高め、効率を促進することによって、PV産業の進級と業界全体の良性競争を促進することが期待できる。

それ以外、2015年9月8日、ジンコソーラーの李仙コ董事長がこ次の問題につきまして、記者と交流した。

Q: 次のステップとは。
A: 次のステップは今までの経験を活かして、また新しいモデルを発見し、山西省のプロジェクトがPVモデル基地になることだと考えている。

Q:「PVリーダー計画」の背景や目的とは。
A: 中国国家エネルギー局の発表によると、2015年上半期の太陽光発電の設備容量が7.5GW、中国が世界最大のPVマーケットとなった。将来には、太陽光発電産業がきっと中国の主要産業になるだろう。業界技術、基準、太陽光発電所の品質を向上させるため、本入札が中国山西省で行われた。

Q:落札の意味とは。
A: 本入札がないと、業界の技術発展まだ低い状態と考えている。例えば、250~255Wの多結晶ソーラーパネルが一般的な状況となるが、ジンコソーラーが現状を満たせず高出力のパネルの開発に取り込んで、パネルの出力を275Wまで又は280Wまで上昇し、更に270Wタイプの量産化に成功した。

Q: 企業としてこのような入札はどう思いますか。
A: 現在、安価・低変換効率のパネル依然として一定の市場を獲得している。それは、悪貨は良貨を駆逐するという法則である。ジンコソーラー見たいな企業が引続き新製品の開発や技術の向上を妨げると思う。

Q:ジンコソーラーが落札できた理由、または評価基準。(他のトップ2企業が落札できなかった)
A:評価基準には、製品品質、仕様、出力(多結晶パネルの最低出力が270W)、企業ランキング等が挙げられる。例えば、ジンコソーラーのEagleシリーズのペネルが270Wタイプを量産化でき、それは業界内でまだ少ないと見られる。製品信頼性に関しては、フォートンテスト(第三者テスト機関)でジンコソーラーは連続で上位を占めた。 ジンコソーラーは実力で落札した。

▽ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.)について

ジンコソーラー(NYSE: JKS)は太陽光発電産業の世界大手である。ジンコソーラーは自社ソーラー製品を流通させて、中国、米国、日本、ドイツ、英国、チリ、南アフリカ、インド、メキシコ、ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、イタリア、スペイン、フランス、ベルギー、その他の諸国・地域にあるさまざまな公益、商業、居住区顧客基盤に同社ソリューションとサービスを販売している。ジンコソーラーは2014年12月31日時点で、垂直統合ソーラー製品バリューチェーンを構築して、シリコン・インゴットとウエハーで2.5GW、ソーラーセルで2.0GW、ソーラーモジュールで3.2GWの年間総発電容量がある。ジンコソーラーはまた中国国内で電気を販売しており、2014年12月31日時点で、約500MWの太陽光発電プロジェクトをグリッドに接続している。

ジンコソーラーは中国・江西省と浙江省、ポルトガル、南アフリカに4つの生産施設、中国、スペイン、英国、UAE、ヨルダン、サウジアラビア、エジプト、モロッコ、ガーナ、ブラジル、コスタリカ、メキシコに12の世界販売オフィス、ドイツ、イタリア、スイス、米国、カナダ、オーストラリア、シンガポール、日本、インド、南アフリカ、チリに11の海外子会社に1万3000人余りを雇用している。

さらに詳しい情報はwww.jinkosolar.com を参照。
住所:103-0026東京都 中央区日本橋兜町13番2号 兜町偕成ビル本館9階
代表電話:03-6661-0899
FAX番号:03-6661-0129
ホームページ:http://www.jinkosolar.com/index.html?lan=jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る