プレスリリース

株式会社日本M&Aセンター

『JPX日経インデックス400』構成銘柄への採用お知らせ

(DreamNews) 2015年08月07日(金)18時00分配信 DreamNews

株式会社日本M&Aセンター(以下、当社、本社:東京都千代田区 / 代表:三宅 卓 / URL:http://www.nihon-ma.co.jp/)は、株価指数『JPX日経インデックス400』(以下、『JPX日経400』)の構成銘柄として、M&A支援専業会社として2015年8月7日(金)に初めて採用されました。

『JPX日経400』は、資本の効率的活用や投資者を意識した経営観点など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たした「投資者にとって投資魅力の高い会社」で構成されるように設計された新しい株価指数です。

当社は平成3年4月の設立以来24年以上に亘り、中堅・中小企業のM&A支援業務に特化し、顧客・提携先、そして株主の皆様のご支援を得て他社の追随を許さない業界No.1企業としての地位を築いてまいりました。

日本M&Aセンターは、今後も多くの投資家のご期待に沿うべく、企業価値の向上に努めてまいります。

=====================================
【株式会社日本M&Aセンター】概要
■社名:株式会社日本M&Aセンター
■設立: 1991年4月
■所在地:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館19階
■電話: 03-5220-5454(代表)
■代表者:代表取締役会長 分林 保弘
代表取締役社長 三宅 卓
■事業内容 M&A(企業譲渡・譲受)支援業務
■ホームページ: http://www.nihon-ma.co.jp/
■日本M&Aセンターの特徴:
・中堅・中小企業のM&A支援実績は業界No.1の累計2,500件以上。
・東証一部上場、M&A専門コンサルタント160名体制。
・企業の「存続と発展」を目的とした友好的M&Aを全国で支援。
・全国の地方銀行9割、信用金庫7割、2,600の会計事務所・士業事務所と連携し、M&A情報ネットワークを構築。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る