• トップ
  • リリース
  • 【ダイヤモンドの価格が急高騰!】田舎で月2000万円ダイヤ買取!!型破りな鑑定士

プレスリリース

【ダイヤモンドの価格が急高騰!】田舎で月2000万円ダイヤ買取!!型破りな鑑定士

(DreamNews) 2015年07月22日(水)13時00分配信 DreamNews

株式会社東洋(代表取締役社長 中村秀夫/埼玉県北本市)は今年で創業29年目。リサイクル業界としては激戦区の埼玉県においても、かなりの老舗になります。東洋が経営するリサイクルショップ「エブリデイゴールドラッシュ」では、昔からダイヤモンドや金価格の高騰と言った世の中の流れを推測し、着実に知名度を上げてきました。

株式会社東洋(代表取締役社長 中村秀夫/埼玉県北本市)は今年で創業29年目。リサイクル業界としては激戦区の埼玉県においても、かなりの老舗になります。東洋が経営するリサイクルショップ「エブリデイゴールドラッシュ」では、昔からダイヤモンドや金価格の高騰と言った世の中の流れを推測し、着実に知名度を上げてきました。

 社長中村秀夫のモットーは全て人財育成にあり、自由に、そして自主的に、社員が考え社員が自ら動く、時に方向性を間違えたら父親のように社員に接して教育をしてきました。埼玉の北本市に本店を構え、まさに田舎のど真ん中にあるような店舗でも、2015年6月度のダイヤモンドの売上額は2191万となり、まさにその成功の理由が「人財」育成にあります。前年度ダイヤモンド売上額は112万円だったのと比較すると約20倍となり、一気に売上を上げた人財もまた、中村が育てたちょっと変わった社員の一人です。

 なかでも、ダイヤモンドを担当しているのが、営業部統括マネージャーを務める天沼慎五です。18歳からリサイクル業界に居て、株式会社東洋には8年前に入社。現在32歳で、リサイクル業界での経歴は14年になります。18歳の頃、ドラマ「HERO」でSMAPの木村拓哉さん演じる主人公『久利生公平』の仕事に対する熱意に心を動かされ、通っていた大学を中退し、社会人としてリサイクル業界へ入りました。貴金属や宝飾品を扱う業界といえばビシっとしたスーツで接客と言うのは基本中の基本ですが、私服で仕事を行う『久利生公平』に影響を受けてから14年間、私服にジーンズと言うスタイルを変えていない、なんとも型破りな鑑定士です。その一方で、誰にも負けない情熱的な考えが、都心から離れた郊外でもダイヤモンドを集めてしまう要因になっています。日本に眠る「埋蔵ダイヤモンド」は約3兆円とも言われ、それを“発掘”、再生し次の人へと引き継ぐのが当社の使命と掲げています。



【本リリースのお問い合わせ先】
会社名:株式会社東洋 エブリデイゴールドラッシュ 
住所:埼玉県北本市中丸9-211
HP:http://everydaygoldrush.com/
                                  
担当:天沼慎五(あまぬま しんご)
電話番号:080-6858-9621
メール:ama-numa@hotmail.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る