• トップ
  • リリース
  • 漫画家・窪之内英策×乗り換え案内「駅すぱあと」 手描きアニメーション『サヨとコウの出発』を公開 〜タイアップ展開やスペシャルキャンペーンも〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ヴァル研究所

漫画家・窪之内英策×乗り換え案内「駅すぱあと」 手描きアニメーション『サヨとコウの出発』を公開 〜タイアップ展開やスペシャルキャンペーンも〜

(@Press) 2016年04月25日(月)11時00分配信 @Press

 乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を開発・運営する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は2016年4月25日(月)に、漫画家・窪之内英策先生と「駅すぱあと」がコラボレーションしたスペシャルムービー『サヨとコウの出発』及びスペシャルサイトを公開します。本動画には、この春に新しい進路と向き合い、出発していく方へのメッセージを込めています。
また「KAI-YOU.net」と「This!」ではタイアップを、アプリ「駅すぱあと」ではスペシャルキャンペーンを行います。

スペシャルムービー『サヨとコウの出発』: https://youtu.be/JkzFqguiROY
ヴァル研究所スペシャルサイト: http://special-site.ekispert.com/


【スペシャルムービーの制作背景】
 ヴァル研究所が提供する「駅すぱあと」は、誰もが快適に移動できるように、快適に出発できるように支援する乗り換え案内サービスです。また、快適さを提供するだけではなく、新たに出発する方の背中を後押しできるサービスを目指しています。
 この春、進学・就職・転職・引っ越しなど新生活をスタートした方や、今までとは異なる場所への出発に楽しさや期待を抱きつつ、不安や迷いを感じている方は少なくないはず。
 そんな風に、不安や葛藤を抱きながら、それでも前に進んでいく方の日々の出発を後押しし、新しい始まりの一歩を安心して踏み出して欲しいという想いを伝えるために本動画を制作。メッセージを添えたスペシャルサイトと同時に、2016年4月25日(月)から公開します。


【スペシャルムービー『サヨとコウの出発』に込めたメッセージ】
「今の自分を出発しよう」
 今、新しくスタートをきる人たちは、ちゃんとワクワクできているだろうか。夢や可能性ばかりふくらんで、実は手応えのない世界で、うまくゴールできるかどうかの不安のほうが大きくなっていないだろうか。
 もし、そうだとしても、一歩を踏み出したいその気持ちだけは、決してためらわないでほしい。だって、たくさん出発する人は、たくさん到着できる人だと思うから。行き先が見えないなら、行き方を楽しめばいい。
 道を間違えたら、途中で乗り換えたっていい。私たち駅すぱあとは、始まりの一歩をできるだけ軽やかで、信じられる一歩にしたい。あなたや誰かの毎日に、ひとつでも多くの出発を増やせるように。
今の自分を出発しよう。駅すぱあと

 そんなメッセージを伝えるためにイラストを手掛けたのは、漫画『ツルモク独身寮』の作者・窪之内英策先生。鉛筆による繊細な筆致で、登場人物の表情や感情の動きを細やかに描きます。その繊細な表現をさらに膨らませるのは、女性シンガー・ソングライターのコトリンゴさんの生演奏による録り下ろし曲。
 周りに合わせて生きる今どきの女子高生・サヨと、自分なりの夢に向かって真っすぐに生きようとする大学生の兄・コウ。対象的な兄妹の「出発」を描いたこの動画を通し、「駅すぱあと」はみなさんへエールを送ります。


【制作者プロフィール】
<作画>窪之内英策
■プロフィール
漫画家・ラクガキ屋
漫画家時代の代表作「ツルモク独身寮」は実写化され、国内のみならず海外にも広く展開されました。
現在はイラスト制作を中心に活動中。色鉛筆とマーカーを用いて描き出される美麗で生き生きとしたキャラクター達は年齢問わず多くのファンを魅了し、特に若い女性からの絶大な支持を得ています。

■制作者からのコメント
幼い頃、飛ばしたシャボン玉。
それは脆く儚く、それでも高く、あの雲に届けと願いを込めて吹きました。
光に反射するシャボンの虹色、それは未来への希望の色。
『今でも吹いてる?』
そんな想いを込めた作品です。
観ていただいた皆さんにシャボン玉が届くことを願って。

<楽曲>コトリンゴ(kotringo)
■プロフィール
バークリー音楽院に留学後、坂本龍一に見出され、2006年ソロデビュー。
映画、アニメのサントラ、CM音楽を多数手掛けています。
卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声が特徴のシンガー・ソングライターです。
公式ホームページ: http://kotringo.net/

■制作者からのコメント
主人公のサヨやコウのちょっとした表情や姿勢で細かい心情も伝わってきます。
鉛筆だけでこんなに豊かに表現できるんだ、改めて、すごいなあ!
音楽は、日常の時間の進んでいるような音や、サヨ、コウ、シャボン玉などのモチーフを膨らませて作っていきました。


【スペシャルムービー概要】
タイトル:手描きアニメ『サヨとコウの出発』
公開日時:2016年4月25日(月)
公開先 :・YouTube https://youtu.be/JkzFqguiROY
     ・スペシャルサイト http://special-site.ekispert.com/


【タイアップ展開について】
■「KAI-YOU.net」( http://kai-you.net/ )
 「KAI-YOU.net」は、アニメ/音楽/カルチャーをPOPでつなぐWEBメディアです。
 窪之内先生にとって初となる本アニメーション作品の、ライブドローイング撮影の裏側や制作秘話、『サヨとコウの出発』に込められた想いなどに迫ります。公開は2016年4月28日(木)を予定。

■「This!」( http://www.shogakukan.co.jp/pr/this/ )
 「This!」は、小学館よりお届けする新しいカジュアルファッションマガジンです。
 これから「出発」する若者に向けて、窪之内先生に道の探し方、突き抜け方をインタビューして掲載します。掲載は2016年6月16日(木)を予定。


【アプリ「駅すぱあと」連動 スペシャルキャンペーン】
 アプリ「駅すぱあと」の経路検索で「私」と入力すると、サヨとコウからのイラストメッセージが表示されます。イラストメッセージは全15種類。うち1種類は、窪之内先生描き下ろしのスペシャル画像となっています。いずれもアプリ限定での公開です。

《手順》
1.アプリ「駅すぱあと」を起動。
2.「出発地」に「私」と入力。
3.「キャンペーンサイトを表示」ボタンをタップ。
4.サヨとコウからのイラストメッセージが表示。
・「駅すぱあと for iPhone」 : https://app.adjust.com/ah055t
・「駅すぱあと for Android」: https://app.adjust.com/ca9mtj


【スタッフ】
株式会社読売広告社:CD/PL:高田陽介、脚本:糠塚まりや、
          AE/PL:宮本正輝、AE:小松みちる
太陽企画株式会社 :Pr:泉家亮太、PM:草柳正太、谷口貴俊、
          Dir:三島わかな、DP:津山雅次、
          Music:いいのまさし(iinomusic inc.)、
          音響:宇賀純一(SOUNDROID)、
          CGアニメーション:LIBERTY ANIMATION STUDIO


【会社概要】
商号    : 株式会社ヴァル研究所
資本金   : 4,100万円
所在地   : 東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立日   : 1976年7月26日
代表取締役 : 太田信夫
ホームページ: http://www.val.co.jp/


※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。
※記載されている会社名、製品名およびサービス名称は各社の登録商標または商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る