• トップ
  • リリース
  • INPEX、世界 20 数か国 の社員がアクセスする社内グローバルポータルをMicrosoft (R) SharePointで構築 AvePoint DocAve 製品 および構築サービスを導入

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

AvePoint Japan 株式会社

INPEX、世界 20 数か国 の社員がアクセスする社内グローバルポータルをMicrosoft (R) SharePointで構築 AvePoint DocAve 製品 および構築サービスを導入

(@Press) 2016年04月27日(水)14時00分配信 @Press

Microsoft クラウド エキスパートとして業界をリードする AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は、本日 2016 年 4 月 27日、国際石油開発帝石株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 北村俊昭、以下 INPEX) が、Microsoft SharePoint Server 2013 を採用した 「社内グローバル ポータル」、「国内向け社内ポータル」 の構築プロジェクトにおいて、AvePoint の構築サービスの提供を受け、DocAve 製品を導入したことを発表します。INPEX は 「社員の一体感の更なる醸成」 を目指し、社内グローバル ポータルの構築により、世界 20 数か国の社員全員に向けて、最新の会社情報をリアルタイムに発信することができるようになりました。

・AvePoint Japan
http://avept.it/1OTsjcs


【課題と導入の経緯】
世界 20 数か国で 70 以上のプロジェクトを展開している INPEXでは、経営ビジョンやトップ メッセ―ジを世界各地域の社員にタイムリーに届けることにより、事業部門間、国内・海外の垣根を越えたコミュニケーションを活性化させたいというニーズが高まっていました。そのためには全拠点をつなぐ情報共有基盤の確立が急務であると考えたINPEXは、社内向けグローバル ポータルの基盤に SharePoint の採用を決定し、SharePoint 専業のグローバル企業というバックグラウンドを評価した AvePoint を、構築パートナーに選びました。


【導入】
INPEX が求めるポータルを構築するため、AvePoint はアジャイル開発手法を採用し、約 6 カ月という短期間で、用途にあわせ特化した 「社内グローバル ポータル」、「国内向け社内ポータル」 の 2 基盤の構築を完了しました。

「本社のメッセージを国外拠点に伝えたい」 という要望から発足した社内グローバル ポータルの構築では、法務・技術本部など複数部署の協力を得て発信したい情報を選定、ユーザー エクスペリエンスを考慮し、SharePoint のカスタマイズを実行することで、INPEX ならではのニーズにこたえるポータルを完成させました。

また、国内向け社内ポータルでは、「既存グループウェア製品の【掲示板】や【ファイル管理】などの機能を SharePoint に移植する」「ユーザー エクスペリエンスを向上させる」 という 2 大要件にこたえるため、エンド ユーザーへのヒアリング・アンケートなどをきめ細やかに実施し、「エンド ユーザーにとって使い勝手のよいポータル」 を実現しました。

INPEX は今後、ポータル利用状況のモニタリングに活躍する 「DocAve レポート ポイント」 や、ルールに従ってコンテンツを分類・タグ付けする 「Compliance Guardian」 などを活用し、エンド ユーザーにとってさらに使いやすいポータルを目指していきたいとの目標を掲げています。


【INPEXについて】
国際石油開発帝石株式会社は、日本最大の石油・天然ガス開発企業です。世界 20 数か国で 70 以上のプロジェクトを展開しています。
http://www.inpex.co.jp/index.html


【関連情報】
事例記事の詳細: http://avept.it/1VPzKHN


■会社概要
AvePoint は、Microsoft クラウドのエキスパートです。これまで全世界 15,000 社以上、300 万名以上のクラウド ユーザーに対し、Office 365 / SharePoint データの移行・運用管理・保護を提供しています。AvePoint は、クラウド・オンプレミス・ハイブリッド クラウドすべてをカバーするソリューションを展開し、Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを 2 回受賞しています。世界 6 大陸で事業を展開しており、あらゆる業界の顧客企業・組織向けに、Microsoft クラウドへの移行・IT 管理者の生産性向上・ガバナンスやコンプライアンス強化ソリューションを提供しています。

AvePoint は、成長著しい米国企業ランキング “Inc. 500/5000” に 6 回ランクインを果たしているほか、テクノロジー分野において北米で急速に成長中の 500 企業をランキング形式で紹介する “Deloitte Technology Fast 500(TM)” にも 5 回選出されています。AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・米国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、Goldman Sachs 社から出資を受けています。

AvePoint Japan 株式会社 Web サイト http://www.avepoint.co.jp/
Facebook 公式ページ http://www.facebook.com/avepointjp
アブポイント ジャパン ブログ http://www.avepoint.co.jp/community/


その他ここに記載されているすべての製品名および会社名は各社の商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る