• トップ
  • リリース
  • プレスリリース配信の@Press、利用企業14,000社突破 〜記事になりやすさNo.1により有料配信サービスでの最多顧客数を更新〜

プレスリリース

ソーシャルワイヤー株式会社

プレスリリース配信の@Press、利用企業14,000社突破 〜記事になりやすさNo.1により有料配信サービスでの最多顧客数を更新〜

(@Press) 2016年04月22日(金)10時00分配信 @Press

 ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之、証券コード:3929)が運営する広報支援・プレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」( https://www.atpress.ne.jp/ )では、この度「@Press」の利用企業数が14,000社を突破いたしました。


 「@Press」は、インターネット上から受付を行うプレスリリース配信サービスの草分けサービスとして、2001年2月2日よりサービスを開始し、16年目を迎えた現在では、広報支援・プレスリリース配信サービス業界で最多となる延べ14,000社を超える企業/団体に利用されるまでになっています。(※2016年4月21日現在、有料配信サービスにおいて日本最多顧客数)
 利用企業は、小売・エンタメ・アパレル・飲食・情報通信・医療のほか、各種官公庁や、テレビ局・新聞社・出版社・WEBメディア等各種メディア自身の広報活動にも利用いただくなど、あらゆる業種に活用されており、その利用満足度は98.6%を得ています。

 「@Press」は、1回の配信で200以上の記事を獲得するプレスリリースを毎月取り扱うなど、国内配信サービス業界内で“記事になりやすさNo.1”を誇ります。その理由として、WEBメディア・新聞・雑誌・TV等の業界最多の7,500メディア超(宛先リスト数は10,000超)を保有することや、プロスタッフによる配信リスト作成・原稿チェックを行うこと、基本料金内でメディア側の受取希望(メール・FAX)に合わせた配信を行うことなどにより、“メディアに読まれやすい”また“読まれた際に記事にされやすい”プレスリリースをメディアに送付していることが挙げられます。
 さらに、「@Press」の公式Facebookページのいいね数は業界最多の14万人超と、お客様のプレスリリースがSNS上でも拡散しやすいサービスとしての地位も確立しております。

 2016年4月現在、プレスリリースの配信後にどのメディアに記事が掲載されたのかを知りたいお客様に向けた、WEBメディア・新聞雑誌の記事調査が付属したプランや、Twitterを利用する最大140万のソーシャルメディアユーザーへ直接情報が配信可能なオプション等も提供しており、今後も“日本の広報インフラサービス”として、メディア・企業広報、双方の活動向上に尽力してまいります。


■広報支援サービス「@Press」について
 2001年にサービスを開始した「@Press」は、“本格的な広報活動をより手軽に”をモットーに、IT技術を駆使することで広報担当が本来行うべき作業を簡易化・効率化し、かつ広報の専門スタッフがサポートすることで、品質を保ちつつ効果の高いサービスを安価に利用できる、というスタイルで各種広報支援サービスを提供しています。

≪当社が提供する広報PR支援サービス≫
・プレスリリース配信サービス「@Press」
https://www.atpress.ne.jp/
・Web・新聞・雑誌のクリッピング「@クリッピング」
https://www.atclipping.jp/
・ネットでメディアキャラバン「Pub Match」
https://www.pubmatch.jp/


■会社概要
商号   : ソーシャルワイヤー株式会社(証券コード:3929)
所在地  : 東京都新宿区新宿2-3-10 新宿御苑ビル5階
代表者  : 代表取締役社長 矢田 峰之
設立年月日: 2006年9月
事業内容 : ニュースワイヤー事業
       (リリース配信サービス、クリッピングサービス)
       インキュベーション事業(インキュベーションオフィス運営)
URL    : http://www.socialwire.net/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る