• トップ
  • リリース
  • 日本の部品受託加工業界初のフランス法人設立 製造業・町工場の欧州進出をめざす

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ダイショウ

日本の部品受託加工業界初のフランス法人設立 製造業・町工場の欧州進出をめざす

(@Press) 2016年04月12日(火)10時30分配信 @Press

精密切削部品加工の株式会社ダイショウ(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役:石塚 裕)は2016年3月、フランスのサンテティエンヌに、現地法人「DYSHOW Industrie SARL」を設立しました。
本設立は、日本の部品受託加工業界初のフランス進出となります。


株式会社ダイショウは、半世紀にわたり精密切削部品加工のサプライヤーとして茅ヶ崎市で事業を継続してきました。当社が行ってきた試作・研究開発分野での受託加工において、海外進出を試みる市場として先進国の欧米に着目し、さらに航空宇宙関連の市場として多くのメーカーが存在するフランスに焦点を絞りました。サンテティエンヌは炭鉱に代表される工業の歴史が古くから根付いており、部品・機械加工の盛んな土地です。

2011年から茅ヶ崎ものづくりクラスターと共に始めた展示会出展・現地調査をきっかけに、現地の部品加工企業とパートナーシップを結び、そこを拠点として日本人エンジニアによる現地生産、部品加工を開始しました。
日本人によるフランスにおける部品受託加工の事業進出は初(※注1)となります。日系企業・フランス企業を対象に、現地で市場の開拓や新しい需要を取り込みます。

さらに茅ヶ崎ものづくりクラスターの現地窓口として、日本の部品加工事業をフランス市場に売り込みます。
仏パートナー企業とのコラボレーションにより、現地サプライチェーンの構築をおこない、日仏の事業交流を進めます。親和性を持って現地業界に溶け込み、日本の中小企業・町工場の欧州進出、そして両国・地域の業界の活性化に努めていきたいと考えています。

(※注1:フランス大使館 対仏投資庁 フランス進出企業リスト 2015 による)


■企業概要
<フランス法人>
企業名 : DYSHOW Industrie SARL
所在地 : Z.A. Les Baraudes 42530 Saint-Genest-Lerpt FRANCE
設立  : 2016年3月4日
代表  : gerant 石塚 裕
事業内容: 精密部品製造 日仏の加工部品・金属材料の輸出入 など
URL   : 5月公開予定 
Facebook: https://www.facebook.com/dyshow.fr/

<日本法人>
企業名 : 株式会社ダイショウ
所在地 : 〒253-0084 神奈川県茅ヶ崎市円蔵370
創業  : 1967年10月(「大昌製作所」)
代表  : 代表取締役 石塚 裕
事業内容: 精密部品製造受託 日仏の加工部品・金属材料の輸出入 など
URL   : http://www.dyshow.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/dyshow.inc/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る