• トップ
  • リリース
  • 著作累計120万部 石田 淳氏が提唱する行動科学マネジメント『図解 うまくなる技術』5月15日発行

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社まる出版

著作累計120万部 石田 淳氏が提唱する行動科学マネジメント『図解 うまくなる技術』5月15日発行

(@Press) 2017年05月11日(木)11時00分配信 @Press

株式会社まる出版(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋 淳二)は、『まんがで身につく 続ける技術』『行動科学を使ってできる人が育つ! 教える技術』などの著者であり、著作累計120万部の行動科学マネジメント研究所所長・石田 淳氏の『図解 うまくなる技術〜行動科学を使った自己成長の教科書〜』を2017年5月15日(月)に発行いたします。

●特設サイト
http://maru-publishing.co.jp/umakunaru


【行動科学マネジメントとは?】
行動科学マネジメントとは、アメリカのビジネス界や教育界などで大きな成果を挙げている行動分析学・行動心理学をもとにしたマネジメント手法を、日本人に最適な形にアレンジしたものです。

行動科学マネジメントの最大の特長は「再現性」、すなわち「いつ、どこで、誰が、何をやっても同じような成果が得られる」という点です。そのため、行動科学マネジメントに基づく「行動技術」とは、以下のような技術であるといえます。

(1) 仕事、勉強、スポーツ、趣味……どんな分野にも通じる土台の技術である
(2) 上手な練習の始め方・続け方・上達のしかたを体系化した技術である
(3) 初めてのことに取り組む際に大きな効果を発揮する、転用できる技術である


【本書に込めた想い】
本書『図解 うまくなる技術』では、行動科学マネジメントの手法の中から、特に「自己成長」の観点で選りすぐった「11の行動技術・52のメソッド」を掲載しています。

実際、著者自身が、40歳過ぎに近所の散歩から始めて、アイアンマンレース(水泳3.8km、自転車180km、ラン42.195km)、サハラ砂漠を6日間で250km走破する「サハラ砂漠マラソン」、南極大陸を走る「南極マラソン」を完走するまでに、これらの技術を駆使して上達してきました。

本書は、新人ビジネスパーソンに対して、「仕事がうまくなるための基本技術」をお伝えしたいと思って発行しました。
けれども、それ以外にも「うまくなりたい」「うまくなる必要がある」と望む人、そして身の回りの大切な相手にそう望む人は多いのではないかと思います。

●受験勉強、資格取得、趣味、スポーツなど、「何か」を始める・続ける際に。
●入学、就職、転職、受験、セカンドライフなど、「人生の転機」の際に。

この本を読んでいただき、「勇気」と「技術」の両方を手にしてもらえたらと思っています。


【本書の特長】
(1) ペンギンのイラストを60点以上掲載し、行動科学マネジメントに基づいた「11の行動技術・52のメソッド」をひとめでわかりやすく解説。

<11の行動技術>
1.気持ちを整えて始める
2.目標は具体的に設定する
3.使える時間を見積もる
4.小さく始める
5.お手本やライバルを見つける
6.自分の現状を知る
7.自分の行動を検証する
8.楽しくなる仕組みを作る
9.続けられる仕組みを作る
10.失敗を楽しむ
11.本番に強くなる

(2) メソッドページは、見開き2ページ完結。右ページがイラストになっていて、サクサク読める。自己診断できるチェック項目や、やりがちなNG項目も併せて掲載。

(3) 区切りに記入ページを設けているので、読者自身の考えを整理できる。


【こんな悩みを抱える人におすすめ】
●なかなかうまくならない、伸びない
●新しいことを始めるのが不安
●得意なものと苦手なものがハッキリ分かれている
●忙しくて練習時間がとれない、目標達成まで時間がない
●物事を始められない、続けられない


【書籍概要】
タイトル:図解 うまくなる技術
     〜行動科学を使った自己成長の教科書〜
著者  :石田 淳
発行  :まる出版
発売  :サンクチュアリ出版
発売日 :2017年5月15日(月)
定価  :1,512円(税込)
ISBN  :978-4-86113-187-5


【著者プロフィール】
石田 淳(いしだ じゅん)
社団法人行動科学マネジメント研究所所長。社団法人組織行動セーフティマネジメント協会代表理事。アメリカの行動分析学会(ABAI)会員。日本行動分析学会会員。日本ペンクラブ会員。株式会社ウィルPMインターナショナル代表取締役社長兼最高経営責任者。

アメリカのビジネス界で大きな成果を上げる行動分析を基にしたマネジメント手法を日本人に適したものに独自の手法でアレンジして、「行動科学マネジメント」として確立。精神論とは一切関係なく、行動に焦点をあてた科学的で実用的なマネジメント手法が、企業経営者や現場のリーダー層から絶大な支持を集める。現在、日本全国で講演やセミナーを行い、ビジネスだけでなく教育、スポーツの現場でも活躍している。これまでに指導してきた企業は1,000社以上、ビジネスパーソンはのべ30,000人以上にのぼる。

趣味はトライアスロン&マラソン。2012年4月には世界一苛酷なマラソンといわれるサハラ砂漠250kmマラソンに挑戦、完走を果たす。
著書・監修書に、『まんがで身につく 続ける技術』(あさ出版)、『行動科学を使ってできる人が育つ! 教える技術』(かんき出版)、『めんどくさがる自分を動かす技術』『めんどくさがる相手を動かす技術』(共に永岡書店)、『部下の行動が1カ月で変わる! 「行動コーチング」の教科書』(日経BP社)、『行動科学で人生がみるみる変わる! 「結果」が出る習慣術』(角川マガジンズ)などがある。


【会社概要】
商号  : 株式会社まる出版
代表者 : 代表取締役社長 高橋 淳二
所在地 : 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-39-11 MFPR代々木タワー605
設立  : 2015年7月1日
事業内容: 出版業/Webサイトの企画および制作/イベント事業 他
URL   : http://maru-publishing.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る