• トップ
  • リリース
  • 「IBM Watson」を活用した日本初の人材マッチングシステムを運用開始 就活時の自己分析や採用時のマッチ度分析が自動化へ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社フォーラムエンジニアリング

「IBM Watson」を活用した日本初の人材マッチングシステムを運用開始 就活時の自己分析や採用時のマッチ度分析が自動化へ

(@Press) 2016年04月26日(火)10時00分配信 @Press

技術系人材サービス業界大手の株式会社フォーラムエンジニアリング(本社:東京都港区、代表取締役:大久保 泉、以下 フォーラムエンジニアリング)は、日本アイ・ビー・エム株式会社およびソフトバンク株式会社の支援のもと開発を進めていた、IBM Watson (※1)を活用したエンジニアと求人企業との人材マッチングシステム「Insight Matching(R) (※2)」の運用を2016年4月に開始しました。
本システムは3年計画で開発され、ついに学生の就職活動アプリケーションと、自社営業担当者の支援ツールの2つのサービスが利用できるようになりました。

(※1)IBM Watsonとは…
IBM Watsonは、コグニティブ・コンピューティングを実現するオープンなプラットフォームで、新時代のコンピューティングを代表しています。新時代のコンピューティングでは、システムが人間と同じように、経験を通して学習します。IBM Watsonは以前のやりとりからたえず学習し、時間とともに価値と知識を増していきます。IBM Watsonを活用したコグニティブ・コンピューティングの力を利用して、業界を変革し、専門家の仕事に役立て、重要な課題を解決しています。

*IBM Watsonは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。
http://www.ibm.com/smarterplanet/jp/ja/ibmwatson/ (日本IBM公式サイト)

(※2)Insight Matching(R)とは…
マッチングに必要なキーワードを要素分解した辞書を基に、エンジニアと求人企業とのマッチング率を導き出すことによって、論拠・根拠に富んだ判断材料をスピーディに見つけ出すマッチングシステムです。現状エンジニアや企業へのヒアリングは営業担当が行っており、ヒト対ヒトのコミュニケーションでは、印象や評価がヒトによって変化しますが、「Insight Matching(R)」の導入によって、公平で客観的な視点でマッチングに正しい洞察を加えることができるようになります。


【“コグ”が企業を提案、学生の就職活動アプリケーション】
就職先を探している理工系大学生が“コグ (※3)”とチャットすることで、所属学部や専攻、部活やアルバイト経験、趣味などを分析してエンジニア職マッチングを行い、業界や職種、企業を提案します。
今後は学生の志向や性格の分析もおこない、キャリアカウンセラーや採用面接担当者のノウハウなどもWatsonに蓄積され利用する予定です。初めは協力いただける理工系大学生にアプリケーションを利用いただき、利便性の向上や会話の洗練化を行い、その後は一般ユーザへの公開を検討しています。

(※3)コグとは…
チャット画面でIBM Watsonを用いた案内をします。フォーラムエンジニアリングが目指すCognitive Staffing(TM)の中心となる対話エンジンの愛称を「コグ」としました。
https://www.forumeng.co.jp/pr/cognitive-staffing/ (Cognitive Staffing(TM))


【最適な企業と部署を案内、自社営業担当者の支援ツール】
派遣するエンジニアの履歴書、職務経歴書、さらには営業担当者が記録するさまざまな情報から、事象の関連性を分析するアソシエーション・ルールや統計解析の手法を通してエンジニアに最適な企業と部署を案内します。また、分析結果の詳細を“コグ”に聞くことが可能です。
今後は面談などにおける会話と性格診断を用いてマッチングを行うことができるよう、開発を進めています。


【今後について】
将来的には、自然言語である「会話」の情報を分析・解析し、利用者によるセルフ・サービス化を進め、マッチングの自動化や利便性の向上を目指します。IBM Watsonのコグニティブ・テクノロジーでこのような「人材流動プラットフォーム」を作る取り組みは、フォーラムエンジニアリングが日本で初めて行っています。フォーラムエンジニアリングはこの新たな取り組み「Cognitive Staffing(TM)」によって、「テクノロジーですべてのエンジニアのエンジニアライフをサポートする」ことを目指し、エンジニア派遣ビジネスの業界に破壊的イノベーションをもたらします。

Cognitive Staffing(TM)
https://www.forumeng.co.jp/pr/cognitive-staffing/


【株式会社フォーラムエンジニアリングについて】
1981年に創業、技術系人材サービスの有用性をいち早く日本に提唱。
エンジニアの持っている優れた技術力の提供を通じて、技術立国日本を支えるとともに、エンジニアが才能を発揮して生き生きと働ける場所と機会を提供し続けています。

<会社概要>
株式会社フォーラムエンジニアリング
本社所在地: 〒105-6024 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー24階
設立   : 1981年(昭和56年)4月
資本金  : 9,000万円
代表者  : 代表取締役 大久保 泉
従業員数 : 5,190名(2016年4月1日現在)
URL    : http://www.forumeng.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る