• トップ
  • リリース
  • 世界的にお茶が熱い!フィンランドからのお客様を招いた『お茶摘み体験・工場見学ツアー』2日間の日程で開催致しました。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社 小柳津清一商店

世界的にお茶が熱い!フィンランドからのお客様を招いた『お茶摘み体験・工場見学ツアー』2日間の日程で開催致しました。

(@Press) 2016年04月06日(水)11時30分配信 @Press

株式会社 小柳津清一商店(読み:おやいづせいいちしょうてん、本社:静岡県静岡市、代表取締役:小柳津 正男)は、2016年3月29日(火)・30日(水)の2日間、フィンランドからお茶の勉強に日本に来られたお客様に対して、お茶摘み体験、並びに工場見学ツアーを実施致しました。

小柳津清一商店ホームページ: http://www.oyaizu.co.jp


今回のお客様は、大学で健康科学の教授を務める方を含めた3名様。海外での日本茶の需要や健康効果に期待が高まる中、茶処 静岡県で「日本茶」の魅力や知識、淹れ方などを広く学びたいと、フィンランド第2の都市であるタンペレよりお越しいただきました。

2日間の日程中、お茶摘み体験やお茶っ葉の天ぷらの試食、お茶を保管する超低温冷凍庫体験、お茶の仕上工場や袋詰工場の見学、急須を使用した正しいお茶の淹れ方体験や、茶筅を使用して抹茶を点ててみる抹茶点て体験など、様々な見学・体験を行っていただき、日本茶に関する様々な情報をお伝えさせていただきました。

「フィンランドにも日本茶はあるけど、日本で飲む方が美味しい。」「抹茶が苦くなく、甘くて美味しい。」「日本茶のパッケージなどでは見るが、実際に正しくお茶を淹れたことが無かったので、正しい淹れ方を知ることが出来て良かった。」などの言葉をいただき、日本茶の魅力を理解していただいたことと共に、当社としても海外の方にもお茶は美味しいと思っていただける飲み物であると再認識することが出来た有意義な2日間でありました。

人気が高まっている海外に比べて、日本では緑茶の消費量が年々減少しています。そのため当社では海外市場への販路拡大が大変重要だと考えております。そのため、今回のこのお茶摘み体験・工場見学ツアーをきっかけに、海外向けの普及活動を本格的にすすめていく所存です。


■会社概要
名称 : 株式会社 小柳津清一商店
本社 : 静岡県静岡市駿河区向敷地1198-1
代表者: 代表取締役 小柳津 正男
設立 : 1951年2月
資本金: 4,000万円
従業員: 102名
URL  : http://www.oyaizu.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る