• トップ
  • リリース
  • AOI Pro.グループのデータ&クリエイティブカンパニー「Quark tokyo」、4月より始動!

プレスリリース

  • 記事画像1

AOI Pro.グループのデータ&クリエイティブカンパニー「Quark tokyo」、4月より始動!

(@Press) 2016年04月01日(金)10時00分配信 @Press

 株式会社AOI Pro.(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中江 康人、東証一部:9607)のグループ会社であるナカミノ株式会社は、2016年4月1日(金)付で社名を「株式会社Quark tokyo(クォーク トーキョー)」に変更いたしました。

 ナカミノの既存メンバーに加えて、AOI Pro.と、グループ会社の株式会社ビジネス・アーキテクツから各領域のスペシャリストが集結し、動画を中心としたオンラインコンテンツの戦略立案、企画、制作、データ解析、メディア配信までのPDCAソリューションをワンストップで提供するデータ&クリエイティブカンパニーとして新たにスタートいたします。


■新社名Quark tokyo(クォーク トーキョー)の由来
 「クォーク」とはそもそも、物質を構成する最小の単位である「素粒子」の名前です。
 目に見える形を持たないにも関わらず、宇宙に存在するありとあらゆる事物を生み出すエネルギーの源であるというその神秘性と、長年、理論だけが予言・提唱されてきたその謎を人類の叡智がついに解き明かしたという壮大な物語性を、「来るべき時代にコミュニケーションビジネスの新たなスタンダードモデルを確立したい」という社員一同の思いになぞらえて決定いたしました。
 また、「日本語・英語・テクノロジー言語」の次世代型トライリンガル人材の積極的な採用により、「tokyo」にとどまらず近い将来での海外進出も見据えています。


■今後の展望
 Quark tokyoは、ナカミノの経営資産とAOI Pro.からの増資を活用し、配信、ターゲティング、DMP、PMP、動画コンテンツ制作、動画コンテンツ運用、データ解析といった領域において、画期的なテクノロジー、ツール、メソッドの開発に着手し、すでに主要業界向けのB to B / B to C パッケージの商品化フェーズに入っています。これによって、日本最大級、約4億件を超えるコンシューマー行動データと連動した、導入・制作の段階からでも指標の達成を保証するオンラインコンテンツ施策の立案・実施が可能となります。また、コモディティ化の様相が色濃いオンライン動画制作市場に対して、AOI Pro.の動画プロデュースナレッジを注ぎ込み、圧倒的なクオリティの動画コンテンツ制作体制の実現に寄与してまいります。
 さらに新たな事業提携やスペシャリストの参画も予定しており、「コンシューマーに、より確実にメッセージを届けたい」というクライアントの声にお応えしてまいります。


【会社概要】
会社名  : 株式会社Quark tokyo / Quark tokyo Inc.
代表者  : 代表取締役社長 楽々 朝光
役員構成 : 取締役COO 塩見 則明
       取締役CMO 服部 タカユキ
       社外取締役 額田 康利
本社所在地: 東京都品川区西五反田7-7-7 SGスクエア7F
設立   : 2011年8月1日
資本金  : 2億3,375万円
事業内容 : デジタルマーケティングソリューション
       コンテンツ企画・制作
       データ解析・運用
Webサイト : http://www.quark.tokyo/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る