• トップ
  • リリース
  • ジボダン社、「テイスト・トレック・シトラス・プログラム」10周年、「アニバーサリー・グローバル・シトラス・コレクション」を作成

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ジボダンジャパン株式会社

ジボダン社、「テイスト・トレック・シトラス・プログラム」10周年、「アニバーサリー・グローバル・シトラス・コレクション」を作成

(@Press) 2016年03月29日(火)11時00分配信 @Press

ジボダンジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、日本をはじめ世界各地で10年間にわたって調査研究を進めてきた柑橘類に対する知見を基に、「アニバーサリー・グローバル・シトラス・コレクション」を作成したと発表しました。本コレクションは、「テイスト・トレック・シトラス(TasteTrek(R) Citrus)・プログラム」の10周年を記念して企画されたものです。


「テイスト・トレック・シトラス・プログラム」は、お客様とフレーバリストが一緒に、旬の果実をもぎたての新鮮な状態で体験していただくプログラムです。今回の「アニバーサリー・グローバル・シトラス・コレクション」では、海外の貴重品種から特定の地域で人気を博している品種、世界的に成功を収めている品種に至るまでさまざまな柑橘類を対象とし、その多様性や文化的な重要性を紹介します。


10年間におよぶ「テイスト・トレック・シトラス・プログラム」は、お客様の需要を満たす製品を生み出す上で重要な役割を担ってきました。本プログラムを通じ、ジボダン社は安定性とサステイナビリティという観点から、独自のシトラス・フレーバーを提供してきました。また、各地域特有のフレーバーの嗜好を探求し、独創性のあるフレーバーやお客様の期待を上回る画期的なフレーバーの開発につなげていきました。


ジボダン社のアジア太平洋地域コマーシャルヘッドのモニラ・コタリは、次のように述べています。「私たちの使命は、感動を生み、お客様の嗜好に適う製品をアジア太平洋地域にご提案することにあります。柑橘類は大変人気のあるフレーバーですので、私たちも意欲的に研究開発などに取り組んでいます。独自性と創造性に富んだ技術を基に日本や中国、インドにおける世界的に有名な柑橘類の研究を進め、新たな柑橘系の原料や地域特有の嗜好を満たす品種をご提案しています。テイスト・トレックで重視しているのは、互いに協力しつつ、お客様にとって特別な体験となる製品をご提供することです。世界各地にシトラス開発研究所を設け、各地域のお客様と連携しながらマーケットに最も適したフレーバーを生み出しています。また、製品に関する安定性やサステイナビリティの実現にも取り組んでいます。」


ジボダン社は2009年以降、アジア太平洋地域の果樹園においても同様の調査を進めています。日本でも、テイスト・トレックの一環として、愛媛県におけるミカン(マンダリン)の調査活動を行いました。


「テイスト・トレック・シトラス・プログラム」の第1回は、2006年カリフォルニア大学リバーサイド校の柑橘類園「シトラス品種コレクション(Citrus Variety Collection)」で開催され、アジア太平洋地域から集まったお客様が本プログラムの世界を体験しました。また、ジボダン社は同大学の寄附講座「ジボダン社シトラス品種コレクション(The Givaudan Citrus Variety Collection Endowed Chair)」の立ち上げに際し100万米ドルを寄付しました。シトラス品種コレクションは、この寄付による支援を受けて運営されています。


特別企画「アニバーサリー・グローバル・シトラス・コレクション」は10年間におよぶ研究活動を総括するとともに、研究により得られた業績を記念するものです。「テイスト・トレック・シトラス・プログラム」を通じて生み出された世界中のバラエティー豊かなシトラス・フレーバーが1か所に集う初めての機会になります。


コレクションに含まれているフレーバーを一部ご紹介します。
・バレンタイン ポメロ(米国カリフォルニア)
・桜島みかん マンダリン(日本)
・明和キンカン(中国)
・サンギネロ ブラッドオレンジ(スペイン)
・ペラ スイート オレンジ(ブラジル)


ジボダンジャパン代表取締役社長のファブリツィオ・ラホは、「日本に新設したフルラインサービスを提供する技術センターに加え、テイスト・トレック・シトラス・プログラムを通じて、これからも世界中でインスピレーションとイノベーションを探求してまいります」と述べました。


■ジボダン社について
ジボダン社は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーです。食品・飲料・家庭用品・香水のメーカーなどと密に連携し、世界各地のお客様に喜んでいただける味と香りを開発しています。お客様の嗜好を把握したいという情熱と、革新的製品へのあくなき探求心を基に、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーとして「engage your senses(あなたの感性を魅了する)」フレグランスとフレーバーを創り出してきました。2015年の売上高は4,396百万スイスフランに上ります。ジボダン社はスイス本社のほかに、80を超える地域に拠点を構え、従業員も全世界で9,500名を超えます。ジボダンジャパン株式会社は1973年の設立以来、数十年にわたり日本で事業を展開しています。ジボダン社の詳細は、 https://www.givaudan.com をご覧ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る