• トップ
  • リリース
  • 東京デリカフーズ株式会社・東京FSセンターにおける「FSSC 22000」の認証取得について

プレスリリース

デリカフーズ株式会社

東京デリカフーズ株式会社・東京FSセンターにおける「FSSC 22000」の認証取得について

(@Press) 2016年03月25日(金)11時00分配信 @Press

デリカフーズ株式会社(本社:東京都足立区、URL: http://www.delica.co.jp )の連結子会社である東京デリカフーズ株式会社(代表取締役社長:大崎 善保、本社:東京都足立区)は、2016年3月、カット野菜の製造を行っている東京FSセンターにおいて、国際的な食品安全マネジメント規格である「FSSC 22000」(Food Safety System Certification 22000)の認証を取得致しました。(審査機関:一般財団法人日本品質保証機構(JQA))
これまでも原料調達から製品設計、カット野菜製造、出荷および物流までの全部門において「食品安全マネジメントシステム」を構築し、「ISO 22000」に基づく品質管理体制の強化に取り組んで参りましたが、昨今の異物混入やフードテロリズム等への世間一般の関心の高まりに鑑み、より厳密な衛生管理基準やフードディフェンスの要求事項が求められる「FSSC 22000」の認証を取得したものです。
今後も、「FSSC 22000」に基づき食品安全水準の更なる向上を進め、品質保証ならびに危機管理等のリスク体制の充実を図るとともに、更なる事業機会の拡大に努めて参ります。


【会社概要】
社名   : デリカフーズ株式会社
コード番号: 3392(東証一部)
本社   : 東京都足立区六町四丁目12番12号
代表   : 代表取締役社長 小笠原 真清
設立   : 2003年4月1日
資本金  : 1,377,113千円
URL    : http://www.delica.co.jp
事業内容 :
デリカフーズは「業務用の八百屋」です。産地や市場から野菜を仕入れ、お客様のニーズにあわせて工場で野菜をカット。ファミリーレストランやファーストフード、コンビニエンスストアなどの外食産業、中食産業に新鮮な野菜をお届けしています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る