• トップ
  • リリース
  • 世界初!独身向け一戸建て住宅『独身貴族の家(R)』男性用「男の城(R)」モデルハウスが千葉市に完成 見学会を3月26・27日開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

伊豆山建設株式会社

世界初!独身向け一戸建て住宅『独身貴族の家(R)』男性用「男の城(R)」モデルハウスが千葉市に完成 見学会を3月26・27日開催

(@Press) 2016年03月23日(水)09時30分配信 @Press

自然素材を使った健康住宅を提案する伊豆山建設株式会社(本社:千葉県千葉市緑区、代表取締役:伊豆山 幸男)が運営するイズヤマリゾートでは、2015年9月25日より、『独身貴族の家 男の城・女の城』の一戸建て住宅の販売を行いました。これは、急増する独身の方々のニーズに応えるために生まれた、まったく新しい住宅スタイルの提案です。

そしてこのたび、「独身貴族の家・男の城」のモデルハウスが千葉市緑区に完成し、一般向けと関係者様向けに、完成見学会を開催する運びとなりました。

<一般向け完成見学会日時>
開催日 :2016年3月19日(土)・20日(日)・21日(祝月)・26日(土)・27日(日)
開催時間:10時〜17時
開催場所:千葉市緑区誉田町2-27-158


■モデルハウス開催の趣旨
2015年9月25日に発表した『独身貴族の家 男の城・女の城』は、おかげさまで、全国からたくさんのお問い合わせがあり、「非常に興味がある、モデルハウスがあればぜひ見学してみたい」とのお声を多くいただきました。またその他、お客様からのアンケート調査によると、「独身男性、独身女性に特化した建物は朗報です。」や、「これからの時代にふさわしい魅力的な建物なので、ぜひ住みたい。」等々のお言葉をたくさんいただきました。

そこで当社と致しましては、ぜひ多くのお客様に見ていただき、そして体感いただきたいとの想いで、このたび期間限定で「男の城」の完成見学会を開催する運びとなりました。


■世界初の「独身貴族の家」を考えた理由(わけ)
(1) 独身者が家を買うことに対する世の中の偏見
日本には[1]家は結婚してから持つもの、[2]家族が増えてから持つもの、との認識が根強くあります。それは当社のアンケート結果からも読み取ることができます。

(2) 偏見による独身者の心理
独身者が家を買おうとすると“どう見られるか”との不安に駆られ、購入を躊躇してしまう、それが独身者の住宅購入を妨げている大きな要因と考えました。

(3) “独身者が楽しめる家”は供給不足
“独身者向け”の物件はワンルームマンションなどが多く、そうでない賃貸のアパートやマンションとなると、ファミリー層をターゲットにつくられており、独身男性・独身女性が楽しめる住宅はあまりないのが現状です。
現在、独身男性・独身女性の比率が年々高まっていることを受け、その独身の方々が楽しめる住宅を提案したいとの想いで考案しました。


そこで、以下のような特徴を持った独身者向けの住宅をつくることにしました。


■「独身貴族の家(R)」に住む人にとっての魅力
「男の城(R)」「女の城(R)」の住宅は、独身者向けのコンセプトにて設計しております。
「男の城(R)」の場合は、シアタールーム、トレーニングルーム、外部からの視線が入らない露天風呂形式のお風呂、裸のまま外のウッドデッキでビールを飲める設計、趣味の車やバイクを、リビングから眺められるインナーガレージスタイルなど、趣味を生かせる設計や間取りになっております。

「女の城(R)」の住宅は、“平屋なのに3階建て!?”をコンセプトに、使いやすい平屋でありながら、外部からの視線や防犯面を強化するため、床が高くなっている構造です。そのため、お風呂に入っていても、リビングにいても、外部からの視線がまったく気にならない設計となっております。また、その高くなっている床を利用して、床下にシェルターを設置し、地震やハリケーンから身を守れる構造となっております(特許出願中)。その他、衣裳部屋あり、ロフトありといった、独身女性が、独身を謳歌できるような設計や間取りになっております。


■「独身貴族の家(R)」特徴
(1) ご購入をおすすめするお客様のプロフィール
独身暮らしを、思いっきり謳歌したいと考えている独身男女

(2) 独身者及びそれを取り巻く人々への当社からの主張
従来の常識に反する主張=「家を持つなら独身の時に」

(3) 住宅業界の中での新しい位置づけ《新カテゴリー名称》
「独身貴族の家(R)」

(4) ネーミング
男性用は「男の城(R)」
女性用は「女の城(R)」

(5) 販売システム ― のれん分け方式
全国の約300社の工務店に、のれん分けをする計画

(6) 3年目までの販売棟数目標
550棟を目標とする


【当社の思想】
1.急激に伸ばしていくのではなく、毎年着実に棟数を増やしていきながら、質の高い建物を提供していきます。

2.住む人が、心も身体も健康でいられる家づくりをモットーとしています。

3.「独身貴族の家」は、決して独身を推奨する意図ではありません。結婚を否定したり結婚を妨げることでもなく、むしろ独身の内に家を持つことによって結婚を動機づけることを強く意図しています。つまり独身者が家を持つことによって人が集まりやすくなり、自ずと結婚の機会が増えることを期待しています。


【商品・サービスの仕様】
商品・サービス名: 独身貴族の家 男の城・女の城
発売日     : 2015年9月25日
開発・販売   : 伊豆山建設株式会社
URL       : 男の城 http://www.izuyama.com/men/
          女の城 http://www.izuyama.com/woman/


【会社概要】
1972年の設立以来、約40年間にわたり、資産価値が高く、地震に強く耐久性が高い、自然素材を用いた本物の健康住宅などを建設し、世界に通じる家づくりのために邁進しています。
また、「健康的な人はもとより、アレルギーの人が健康的に一生暮らせる家を創り続ける」という家創りを根本に捉え、厳選した自然素材の使用や人間の免疫力を高める最新の技術の導入、高い断熱性や気密性能などを生かした「アレルギー対応住宅」で、人々の心と身体を癒し、体の免疫力を高める、本物の健康住宅をお客様に提案致します。

名称    : 伊豆山建設株式会社
本社所在地 : 千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-7-2
設立    : 1972年
代表者   : 代表取締役 伊豆山 幸男
ホームページ: http://www.izuyama.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る