• トップ
  • リリース
  • 宮城・鎌先温泉旅館が国の登録有形文化財に!昭和16年完成・東日本大震災に耐えた木造施設「時音の宿 湯主一條」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

時音の宿 湯主一條

宮城・鎌先温泉旅館が国の登録有形文化財に!昭和16年完成・東日本大震災に耐えた木造施設「時音の宿 湯主一條」

(@Press) 2016年03月25日(金)12時00分配信 @Press

 宮城県白石市にある鎌先温泉の温泉旅館「時音の宿 湯主一條」(20代目当主:一條 一平)は、当館の木造建築2棟と土蔵が、国の登録有形文化財に指定されました。
 東日本大震災においてびくともしなかった建築物です。
 特に木造建築の2棟については、宮城県内におきまして最大級の規模を誇ります。スギ材を使い、通し柱を多用。この材木は全て一條の森(一條家代々守り継いでいる山)から切り出しています。四周に廊下を配しているためその外観は端正です。
 この木造本館はその昔、湯治場の客室として幾多の旅人を癒し、多くの家族連れで賑わってきました。
 2008年に別館の客室総リニューアルに合わせ、木造本館も湯治場からお食事会場へと変化。現在は個室料亭「匠庵(しょうあん)」として、料理のテーマ「森の晩餐」(月替わり)を個人のお客様を中心に楽しんでいただいております。
 客室のある別館は快適な「現代」。露天風呂付客室一條スイートをはじめ、8タイプの部屋から選ぶ楽しみがあります。そしてお楽しみのお食事は、「時の橋」を渡り別館から木造本館へと「タイムトリップ」。
 日々お客様の声に耳を傾けることにより、おかげさまで楽天トラベルアワード 2015におきまして、東北地区 プレミアム部門 お客様の声大賞を受賞しました。


■旅館概要
施設名 : 時音の宿 湯主一條
所在地 : 宮城県白石市福岡蔵本字鎌先一番48
アクセス: JR東北新幹線 白石蔵王駅下車 車で15分
施設内容: 客室24部屋 個室料亭24部屋
      BARラウンジ有り
料金  : 16,350円〜(平日2名利用時の1名料金)
URL   : http://www.ichijoh.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る