• トップ
  • リリース
  • 「医療×IT」で世界展開を狙うリーズンホワイ、総額1.6億円の第三者割当増資を実施 患者と医師のマッチングサービス始動へ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

リーズンホワイ株式会社

「医療×IT」で世界展開を狙うリーズンホワイ、総額1.6億円の第三者割当増資を実施 患者と医師のマッチングサービス始動へ

(@Press) 2016年03月28日(月)10時30分配信 @Press

医療経営のためのデータ分析サービスを提供するリーズンホワイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:塩飽 哲生)は、この度株式会社ファストトラックイニシアティブ(本社:東京都文京区、代表取締役:木村 廣道)が運営する投資事業有限責任組合および株式会社東大総研(本社:東京都港区、代表取締役:松島 克守)を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額1.6億円の資金調達を実施しました。

リーズンホワイ株式会社        : https://www.reasonwhy.jp
株式会社ファストトラックイニシアティブ: http://www.fti-jp.com
株式会社東大総研           : http://www.utri.co.jp


当社は今回の資金調達により、将来に向けて事業基盤の強化を図って参ります。
既存事業「リーズンホワイ・ストラテジー」のシステムをリニューアルすることにより機能をさらに充実させ、また、専門医限定のソーシャルネットワーキングサービス「Whytlink」の医師ユーザー数の獲得を強化していきます。さらに、患者と医師をマッチングするサービス「FindMe」をリリースし、新しい医療の形を提案していきます。

また、今回の調達に伴い、経営体制の強化を目的として、株式会社ファストトラックイニシアティブの佐藤 正晃を社外取締役、一般社団法人日本データサイエンス研究所 代表理事の加藤 エルテス 聡志を監査役として新たに迎え入れましたことをお知らせします。


▼リーズンホワイ・ストラテジーの概要
「リーズンホワイ・ストラテジー」は、医療機関が事業計画や診療科別目標値を立てるための戦略分析ツールです。全国約3,000のDPC病院・出来高病院の実績値や市区町村別人口データ等を組み合わせ、将来の患者数予測や流入・流出患者数、さらには各病院の実績値の経年変化を疾患別に、クリックひとつで分析を実現できます。
またオンラインの環境下ですぐにお使いいただけ、社内でのインストールやアップデート等の煩雑さがありません。
今回のリニューアルでは、地域包括ケアシステムや地域型MRといった概念を取り入れたサービスの設計・開発を行います。


▼Whytlinkの概要
リーズンホワイ株式会社は、専門医の能力やスキルを見える化し、その可能性を最大化する実名による専門医限定ネットワークサービス「Whytlink」を2015年6月18日に提供開始しました。

専門医が「Whytlink」に登録するメリットは、3つあります。
1.経歴や所属病院はもちろん、専門分野、受賞歴、論文歴まで詳細に書き込めるプロフィール。これまでのキャリアを余すところなくアピールできます。

2.国際疾病分類第10版(ICD10)を元にした、専門医同士による相互推薦システムを採用。あなたが築き上げてきた専門性が、客観的な視点で推薦されます。

3.実名のユーザー検索により、キーパーソンとのコネクション構築も可能。
あなたの専門性を必要とする高度治療症例の増患を、そのための紹介元医師とのネットワーク構築を、「Whytlink」がサポートします。

今回の投資を元に、なお一層大学病院や高度急性期病院、さらには製薬メーカー等との連携を強化します。


▼FindMeの概要
多くの患者が、今日もなお、その病気を他の誰よりも得意とする医師に出会えず、正確な診断や適切な治療が受けられずに悩んでいます。
リーズンホワイ株式会社は、医師と患者がマッチングできるサービス「FindMe」のシステム開発を実施し、2016年度中に心臓外科や呼吸器外科を中心としてリリースします。
今後は「Whytlink」および「FindMe」の両サービスをインドや中国、インドネシアをはじめ、世界展開への準備を確実に進めていく次第です。



▼会社概要
会社名 : リーズンホワイ株式会社
所在地 : 〒105-0001
      東京都港区虎ノ門5丁目11-1 オランダヒルズ森タワーRoP 502
TEL   : 03-5530-8297
代表者 : 代表取締役 塩飽 哲生
設立  : 2011年7月7日
URL   : https://www.reasonwhy.jp/
業務内容: 医療ITサービス、病院・医療関連企業のコンサルティング
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る