• トップ
  • リリース
  • SAP社によるグローバルアウトソーシングオペレーションプロバイダー認定の取得について〜国内事業者として初!ホスティング、SAP HANA、クラウドの3カテゴリで認定〜

プレスリリース

  • 記事画像1

NTTコミュニケーションズ株式会社

SAP社によるグローバルアウトソーシングオペレーションプロバイダー認定の取得について〜国内事業者として初!ホスティング、SAP HANA、クラウドの3カテゴリで認定〜

(@Press) 2016年03月22日(火)15時00分配信 @Press

NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、2016年3月に、SAP社がグローバルでお客さまのSAPアプリケーション環境を運用する事業者に対して付与する品質認定「SAP認定アウトソーシングオペレーションプロバイダー」を取得しました。

NTT Comはこれまでも、日本において「SAP認定ホスティングサービスプロバイダー」および「SAP認定クラウドサービスプロバイダー」を取得しておりましたが、今回新たにグローバルでの認定とともに、SAP HANAの運用を認定カテゴリとして取得しました。ホスティング、SAP HANAおよびクラウドの3つのカテゴリでグローバル認定を取得した事業者は、NTT Comが日本で初となります。


NTT Comのクラウドサービス「Enterprise Cloud」上でのSAPアプリケーション構築運用実績のみならず、お客さまの要件に応じて適切なソリューション設計・構築・運用サービスをグローバルで提供してきた実績が評価されての認定取得となりました。特にお客さまニーズに合わせてオンプレミス・自社クラウド(Enterprise Cloud)・他社クラウドを含むハイブリッド環境で設計し、構築から運用までをITILv3準拠の標準化されたプロセスでサービス提供するGlobal Management One(GMOne)の提供能力が高く評価されました。
GMOneではSyBaseやOracleといった現在SAP環境で主に使用されているデータベースだけでなく、今後需要が高まるSAPのインメモリデータベースSAP HANAの運用サポートにいち早く対応しており、SAP Basisレベルの運用サポートをメニュー化しています。

NTT Comは今回のグローバル認定を得て、SAPアプリケーションのクラウド移行サポート、性能管理(インフラチューニング)やディザスターリカバリーサポートなど、お客さまのビジネスアプリケーションの最適化、継続性を実現する運用サービスを通して、グローバルに展開するお客様のビジネスに貢献いたします。


<関連リンク>
Global Management One
http://www.ntt.com/gmone_j/
Enterprise Cloud for SAP(R)ソリューション
http://www.ntt.com/bhec-sap/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る