• トップ
  • リリース
  • チェックポイント社、欧州大手アパレル企業「C&A社」の物流センターでのRFID完全対応によるフランス全店展開を発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社チェックポイントシステムジャパン

チェックポイント社、欧州大手アパレル企業「C&A社」の物流センターでのRFID完全対応によるフランス全店展開を発表

(@Press) 2016年03月16日(水)15時30分配信 @Press

流通小売業向けマーチャンダイズ・アベイラビリティ・ソリューションにおける世界的なサプライヤーであるチェックポイントシステムズ社(NYSE:CKP、以下 チェックポイント社/日本法人:株式会社チェックポイントシステムジャパン、所在地:東京都港区、代表取締役社長:金村 真一)は、C&A社のフランス国内の全164店舗、さらに全C&A物流センターへのRFIDソリューション導入を発表しました。
すでに2015年中にフランス国内店舗の3分の1でRFIDの導入が完了しており、2016年中頃までにはフランス全店舗に完備する予定です。また、ドイツでのRFID試験導入の成功を経て、メンズウェア、子供服、スーツなどといった新たな商品カテゴリに対するソースタギングも、最近、開始しています。

ドイツでのRFID試験導入
http://jp.checkpointsystems.com/news-events/news-item/jp051613/

C&A社では、フランス物流センターにRFIDを導入することでタグ付けする商品の対象を飛躍的に拡大し、サプライチェーンを通じた完全な商品可視化の実現を目指しています。物流センターにRFIDを導入することにより、事前出荷明細(ASN:Advance Shipping Notice)の作成主体は生産者ではなく物流センターへと移行し、より高い精度で自動化されます。チェックポイントの物流センター向けソリューションは、高い読取り性能やスピード、柔軟性を提供します。また、OAT Foundation Suite(TM)ソフトウェアは、物流センターと店舗の両方で共通して使用できるメリットを提供します。C&AのRFID活用を最適化するために最高と言えます。

OAT Foundation Suite(TM)ソフトウェア
http://www.oatsystems.com/technology/foundationsuite.php

チェックポイントのOAT Foundation Suite(TM)ソフトウェアは、C&A社の在庫データのレポートを自動化し、必要に応じて新店舗や新規衣料品カテゴリなどの情報もシームレスに追加することが可能です。このソフトウェアを既存のITアーキテクチャに統合することで、ファッション小売業者のRFIDの導入は容易に拡大でき、短期間で別の店舗や国へ展開できます。また、国別のマスターデータを用いれば、複数国の商品情報を管理することもできます。

C&AヨーロッパのファンクショナルIT・サプライチェーン部門の責任者であるJoachim Wilkens氏は次のように説明しています。
「DCと店舗の両方にRFIDを導入することにより、在庫精度を高め、バックヤードに在庫されているのにもかかわらず陳列されていない状況(NOSBOS)を減らせます。従って、お客様が自分に合うカラーやサイズ、フィット感の商品を見つけられるようになります。当社では、RFIDをベースにオムニチャネル戦略の土台を築いています。」

チェックポイントシステムズ社のプレジデント兼マーチャンダイズ・アベイラビリティ・ソリューション責任者であるパー・レヴィン(Per Levin)は、次のようにコメントしています。
「C&A社はオムニチャネル戦略の展開やRFIDの利用拡大により、製造段階から物流センターを経て販売に至るまでプロセスを合理化しています。欧州アパレルのリーダー企業であるC&A社とともに、このプロジェクトに取り組めることを大変光栄に思います。」

C&A社では、物流センターでチェックポイントのOAT Foundation Suite(TM)ソフトウェアとRFIDハードウェアを導入、また店舗ではソフトウェアとPOSリーダーを導入しており、リアルタイムで在庫を可視化することで、在庫精度向上と在庫切れの改善を目指しています。店舗RFIDのPOSリーダーは、精算時に複数商品を一括で読取りできるため、精算時間を短縮し顧客サービスの向上につながります。

<店舗でのRFIDを活用した在庫管理>
https://www.atpress.ne.jp/releases/94848/img_94848_1.jpg

<物流センターでのトンネル型RFIDリーダー>
https://www.atpress.ne.jp/releases/94848/img_94848_2.jpg


■C&Aヨーロッパについて
ヨーロッパ20か国で1,575店舗を展開し、35,000名以上の従業員を擁するC&Aヨーロッパは、欧州でも有数のアパレル企業のひとつです。ファミリー向けの高品質な衣類をリーズナブルな価格で提供していており、来店者数は店舗合計で1日200万人以上に達します。欧州以外にも、ブラジル、メキシコ、中国で展開しています。
詳細については、C&A社ウェブサイトをご覧ください。
http://www.c-and-a.com/uk/en/corporate/company/


■チェックポイントシステムズ社について
http://jp.checkpointsystems.com/

チェックポイントシステムズ社は、ロス防止と商品可視化を含む、小売業向け「マーチャンダイズ・アベイラビリティ」のグローバル・リーダーです。小売業におけるリアルタイムかつ正確な在庫管理の実現、補充サイクルの加速、欠品防止、盗難削減をサポートし、マーチャンダイズ・アベイラビリティおよび顧客体験を向上するエンド・ツー・エンドのソリューションを提供しています。

チェックポイント社のソリューションは、45年にわたるRFテクノロジーの専門知識、革新的な盗難防止ソリューション、市場をリードするRFIDハードウェア/ソフトウェア、商品の製造時点から店頭までのトラッキング、セキュリティ性の確保、ブランディングをサポートするラベルソリューションにより構成されています。

マーチャンダイズ・アベイラビリティ・ソリューションの導入により、消費者が欲する商品を適切なタイミングと場所に提供することが可能になり、小売業の売上・利益の増加に貢献します。チェックポイント社は、ニューヨーク証券取引所(NYSE:CKP)に上場しており、世界の主要な地域で事業を展開、従業員は4,700人に達します。


■株式会社チェックポイントシステムジャパン 会社概要
商号  : 株式会社チェックポイントシステムジャパン
代表者 : 代表取締役社長 金村 真一
所在地 : 〒105-0012 東京都港区芝大門2-4-7 KDX浜松町第2ビル
事業内容: 電波式商品管理(RF-EAS)システム、RFIDシステムの販売
資本金 : 9,320万円
URL   : http://jp.checkpointsystems.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る