• トップ
  • リリース
  • フードディスカウントストアを世界展開するDIA社、チェックポイント社のEASソリューションを採用

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社チェックポイントシステムジャパン

フードディスカウントストアを世界展開するDIA社、チェックポイント社のEASソリューションを採用

(@Press) 2016年03月09日(水)09時30分配信 @Press

流通小売業向けマーチャンダイズ・アベイラビリティ・ソリューションにおける世界的なサプライヤーであるチェックポイントシステムズ社(NYSE:CKP、以下 チェックポイント社/日本法人:株式会社チェックポイントシステムジャパン、所在地:東京都港区、代表取締役社長:金村 真一)は、フードディスカウントストアを展開するDistribuidora Internacional de Alimentacion, S.A.社(以下 DIA社)が、スペインの2,600店舗でチェックポイント社のEASソリューションを採用することを発表しました。DIA社はヨーロッパ、アジア、南米でも事業を展開しています。

今後DIA社では、既存のAM(音響磁気)方式によるEAS(電子商品管理システム)アンテナから、チェックポイント社のRF(電波)方式のEASアンテナへと順次入替えを実施します。RF方式の採用により、将来的にRFIDへのスムーズな移行が期待できます。また、盗難被害の多い商品のロス対策として、チェックポイント社のアルファソリューション「キーパー」の導入も予定しています。

チェックポイント社のプレジデント兼最高販売責任者であるパー・レヴィン(Per Levin)のコメント:
「商品管理の最適化に向けて、ヨーロッパの大手小売業の一社であり急成長を遂げるDIA社が、当社のRF方式のEASシステムへ切替えて頂いたことを大変光栄に思います。将来的にはRFIDの様々なメリットを享受いただけるよう、共に取り組みができることを楽しみにしています。」

DIA社
http://www.diacorporate.com/en/company/
アルファソリューション「キーパー」
http://jp.checkpointsystems.com/solutions/merchandise-availability-solutions/shrink-management/alpha-high-theft-solutions/


■チェックポイントシステムズ社について
http://jp.checkpointsystems.com/

チェックポイントシステムズ社は、ロス防止と商品可視化を含む、小売業向け「マーチャンダイズ・アベイラビリティ」のグローバル・リーダーです。小売業におけるリアルタイムかつ正確な在庫管理の実現、補充サイクルの加速、欠品防止、盗難削減をサポートし、マーチャンダイズ・アベイラビリティおよび顧客体験を向上するエンド・ツー・エンドのソリューションを提供しています。

チェックポイント社のソリューションは、45年にわたるRFテクノロジーの専門知識、革新的な盗難防止ソリューション、市場をリードするRFIDハードウェア/ソフトウェア、商品の製造時点から店頭までのトラッキング、セキュリティ性の確保、ブランディングをサポートするラベルソリューションにより構成されています。

マーチャンダイズ・アベイラビリティ・ソリューションの導入により、消費者が欲する商品を適切なタイミングと場所に提供することが可能になり、小売業の売上・利益の増加に貢献します。チェックポイント社は、ニューヨーク証券取引所(NYSE:CKP)に上場しており、世界の主要な地域で事業を展開、従業員は4,700人に達します。


■株式会社チェックポイントシステムジャパン 会社概要
商号  : 株式会社チェックポイントシステムジャパン
代表者 : 代表取締役社長 金村 真一
所在地 : 〒105-0012 東京都港区芝大門2-4-7 KDX浜松町第2ビル
事業内容: 電波式商品管理(RF-EAS)システム、RFIDシステムの販売
資本金 : 9,320万円
URL   : http://jp.checkpointsystems.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る