• トップ
  • リリース
  • 民泊分野における、遊休地を活用した新規事業の展開 BBQ&CAMP「デジキュー」を運営するデジサーフ社と戦略的資本提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社インベスターズクラウド

民泊分野における、遊休地を活用した新規事業の展開 BBQ&CAMP「デジキュー」を運営するデジサーフ社と戦略的資本提携

(@Press) 2016年03月01日(火)15時30分配信 @Press

 アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発、運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木 大咲 以下 当社)は、クラウドとリアルサービスを融合させたO2O(オンラインTOオフライン)サービスを提供する株式会社デジサーフ(本社:神奈川県藤沢市/代表取締役:高橋 佳伸)が実施する第三者割当増資を引受け、デジサーフ社と戦略的資本提携をいたしましたのでお知らせします。

<デジサーフ社事業イメージ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/92842/img_92842_1.jpg


◯ 資本提携の経緯
 当社では「ネット×リアルで新しいサービスを」という経営理念を掲げ、アパート経営のトータルサポートを行う、アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営や、“民泊×IoT”を推進するスマートドアホン「TATERU kit(タテルキット)」の開発など行っております。
 デジサーフ社は、クラウドとリアルサービスを融合させたO2O型のサービスを展開し、都心でも気軽にできるバーベキュー施設「デジキュー」の運営や、ノマド需要を取り込んだ時間課金制の貸しスペース「コインスペース」の運営を行っております。
 この度の戦略的資本提携により、当社の注力する民泊分野において、デジサーフ社から遊休地の提供と運営、当社では「TATERU kit」の提供を行った施設の開発を行い、民泊共同事業を展開する予定です。

 当社は今後も、“民泊×IoT”を推進するべく、新たな事業展開を模索し、ITの技術力を通じてイノベーションを創造してまいります。

<BBQ&CAMP「デジキュー」イメージ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/92842/img_92842_2.jpg


◯ 出資概要およびデジサーフ社の会社概要
<出資概要>
出資方法:株式会社デジサーフの普通株式を第三者割当増資により当社が取得
出資日 :2016年2月26日
出資総額:168,000,000円


<デジサーフ社の会社概要>
社名   :株式会社デジサーフ
所在地  :〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-1-8階
代表取締役:高橋 佳伸
設立   :1993年11月26日
従業員数 :520名
事業内容 :ITサービス事業の展開、店舗運営事業
      ・BBQ&CAMP「デジキュー」の運営
       (URL: http://digiq.jp/ )
      ・時間貸スペースの「コインスペース」の運営
       (URL: http://coinspace.jp/ )
      ・ライブカメラで波を中継する「波通」の運営
       (URL: http://www.i92surf.com/ )
      ・スポーツイベント予約サイト「デジエントリー」の運営
       (URL: http://dgent.jp/ )


◯ インベスターズクラウド 会社概要
社名   :株式会社インベスターズクラウド
設立   :2006年1月23日
代表取締役:古木 大咲
資本金  :6億192万円(2015年12月24日現在)
所在地  :〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F
事業内容 :アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運用
      (「TATERU」URL http://www.tateru.co/ )
      「TATERU kit」の開発・運用
      ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運用
      (「スマリノ」URL http://www.sma-reno.jp/ )
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る