• トップ
  • リリース
  • 2016年シーズン 国内最高峰のモータースポーツSUPER GT GT500参戦チーム「KONDO Racing」をメインスポンサード!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社フォーラムエンジニアリング

2016年シーズン 国内最高峰のモータースポーツSUPER GT GT500参戦チーム「KONDO Racing」をメインスポンサード!

(@Press) 2016年02月29日(月)15時00分配信 @Press

技術系人材サービス業界大手の株式会社フォーラムエンジニアリング*1(本社:東京都港区、代表取締役:大久保 泉)は、日本を代表する自動車メーカーが参画する国内最高峰のモータースポーツであるSUPER GT500クラスに参戦するレーシングチーム「KONDO Racing*2」をメインスポンサードすることを決定いたしました。

フォーラムエンジニアリングでは、エンジニアやドライバーをはじめとするチームスタッフが一丸となり、チャレンジ精神とチームワークをもって全8戦にわたる年間シリーズチャンピオンを目指す「KONDO Racing」のチームスピリットと、技術系人材サービス業界で常に進化しチャレンジを続け業界ナンバーワンを目指す当社の企業姿勢と相通じるものがあるとの考えにより、2016年シーズン「KONDO Racing」のメインスポンサードを決定いたしました。

SUPER GTシリーズは、日本産業界をけん引する自動車業界における最先端技術の集積の場であり、自動車業界の多くの方々から注目されております。フォーラムエンジニアリングでは、「KONDO Racing」のメインスポンサードをすることにより自動車業界においての認知度を高めることで、フォーラムエンジニアリングのエンジニアが活躍するフィールドがさらに拡がっていくと確信しています。

フォーラムエンジニアリングでは、本スポンサードを企業ブランディングの一翼を担う展開と位置づけるとともに、「KONDO Racing」の活躍により、モータースポーツファンをはじめ、多くの方々に夢と感動を与えることができますよう応援してまいります。


■2016年チーム体制
チーム名 :KONDO Racing
車両名  :フォーラムエンジニアリングADVAN GT-R
カーNo.  :24
ドライバー:佐々木大樹(ささきだいき)/柳田真孝(やなぎだまさたか)
チーム監督:近藤真彦(こんどうまさひこ)


《補足》
(*1)【株式会社フォーラムエンジニアリング】 http://www.forumeng.co.jp/
株式会社フォーラムエンジニアリングは1981年創業、全国20ヶ所の営業拠点を基盤として、「エンジニアの働くを応援する」をスローガンに掲げ、技術系人材サービス企業(派遣業、紹介業)として、従業員数5,095名(うち4,795名はエンジニア)にまで成長させていただいております。

・会社概要
設立    :1981年(昭和56年)4月
資本金   :9,000万円
代表    :代表取締役 大久保 泉
本社    :〒105-6024 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー24階
事業許可番号:労働者派遣事業 派13-304405・有料職業紹介事業 13-ユ-304168
<拠点>
全国20拠
東北支社(仙台市)、郡山営業所、宇都宮支社、東京支社、松本営業所、
高崎営業所、さいたま営業所、つくば営業所、横浜支社、八王子営業所、
厚木営業所、名古屋支社、北陸営業所(金沢市)、浜松営業所、
岡崎営業所、大阪支社、京都営業所、神戸営業所、広島支社、
九州支社(福岡市)


(*2)【KONDO Racing】 http://www.matchy.co.jp/
2000年、KONDO Racing監督 近藤真彦は自らのレーシングチーム、KONDO RACINGを結成、フォーミュラ・ニッポン(現スーパーフォーミュラ)に参戦。チームオーナー兼監督兼ドライバーという、3役をひとりでこなす。2006年には念願のSUPER GT500クラスに日産フェアレディZで参戦を果たし、翌年SUPER GT第4戦マレーシアにて待望の初優勝。フォーミュラ・ニッポンでは、2008年第7戦富士にて悲願の初優勝を遂げた。2015年、SUPER GT第4戦富士にてNISSAN GT-Rで通算5勝目となる5年ぶりの優勝を遂げた。2016年、フォーラムエンジニアリングと共にシリーズチャンピオンを目指しチャレンジする。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る