• トップ
  • リリース
  • スリープログループ、株式会社JBMクリエイトの株式を取得(子会社化) 双方の強みを生かし、コンタクトセンターからの販売支援事業拡充が可能に

プレスリリース

  • 記事画像1

スリープログループ株式会社

スリープログループ、株式会社JBMクリエイトの株式を取得(子会社化) 双方の強みを生かし、コンタクトセンターからの販売支援事業拡充が可能に

(@Press) 2016年02月24日(水)14時30分配信 @Press

「夢」を目指す人材を支援し、ITを中心としたBPO事業、ビジネス成長支援事業を提供するスリープログループ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村田 峰人、東証二部:2375)は、コンタクトセンター事業を手がける株式会社JBMクリエイト(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:玉本 美砂子)の株式を取得し、子会社化することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

スリープログループ株式会社
http://www.threepro.co.jp/


1. 株式取得の目的
当社は、ITを中心とした導入・設置・交換・保守支援、コンタクトセンター運用およびスタッフ支援、営業代行・販売支援、システム・エンジニアリング開発受託・スタッフ支援から構成されるIT関連のBPOサービスを軸とした4つのサービスを展開しております。また、グループ会社の株式会社アセットデザインにおいては、主に東京、大阪の都心部42拠点、1,600社に対して、コワーカー、テレワーカー、スタートアップ企業に特化したワークスペースおよびBPOサービスの提供といったビジネス成長支援事業を行っております。

その中でもコンタクトセンターの運用およびスタッフ支援サービスは、ネット通販などのEC(電子商取引)市場の拡大や企業におけるBCP(事業継続計画)対応強化に伴い需要が拡大しております。当社では2013年6月に福岡博多駅前で最大150席のコンタクトセンターの新規開設、2015年8月には大手通信キャリアを主要顧客とするコンタクトセンター事業を手がけるWELLCOM IS株式会社を子会社化するなど、運営規模の拡大およびサービスレベルの向上を強化しております。

現在、JBMクリエイトは、大阪、熊本で230席のコンタクトセンターを運営しており、新規顧客の獲得だけではなく、既存顧客との関係性をより深める為のアウトバウンドコール、商品やサービスに関する問合せや注文受付に対応するインバウンドコールのコンタクトセンターをバランスよく展開しております。特に大手通信キャリアを主要顧客とするアウトバウンドコールにおいては、受注(獲得)金額以上に顧客満足度の向上に重きを置くことで、受注以降の解約やトラブルが少なく、その圧倒的な信頼感が次の業務の紹介へと繋がっており、その結果として営業開拓コストが不要な効率経営を実践、高収益体質を構築しております。また、スタッフ研修にも力を入れており、各種研修・講習やコンテスト、コンクールの開催、最新情報の提供などを行う「公益財団法人日本電信電話ユーザ協会」が主催する「電話応対技能検定(もしもし検定)」の資格取得支援も行っており、そのノウハウは当社の125,000人の登録エージェント(登録スタッフ)に対する研修にも役立つものと考えております。

インバウンドに強みを有する当社コンタクトセンターにJBMクリエイトが強みを有するアウトバウンドコールを加えることで、コンタクトセンターを活用した販売支援事業の拡充が可能になることから、株式取得を実施することといたしました。

株式会社JBMクリエイトは2015年4月1日に株式会社ジェイ・ビー・エムコンサルタントから商号変更をしております。また、同日付けで人材教育部門を株式会社JBMコンサルタントに会社分割をしております。従いまして、コンタクトセンター事業単独としての通期業績数値はありませんが、2016年3月期で売上高10億円、当期純利益5百万円、純資産は100百万円を見込んでおります。

(注):BPO(Business Process Outsourcing)とは、ビジネス・プロセス・アウトソーシングの略称であり、顧客企業の業務処理(ビジネスプロセス)の一部を専門業者に外部委託することです。専門業者が業務プロセスを分析、企画することで顧客企業にとって業務プロセスの最適化、運用コストの変動費化などのメリットがあります。


2. 日程
(1) 取締役会決議日:2016年2月23日
(2) 契約締結日  :2016年2月26日(予定)
(3) 株式譲渡実行日:2016年2月29日(予定)


3. 株式会社JBMクリエイトの概要
会社名 : 株式会社JBMクリエイト
代表者 : 代表取締役社長 玉本 美砂子
所在地 : 大阪市北区東天満1丁目11番9号
設立  : 1994年12月
資本金 : 1,000万円
URL   : http://jbmnet.co.jp/
事業内容: コンタクトセンター事業


4. スリープログループの概要(証券コード:2375)
会社名 : スリープログループ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 村田 峰人
所在地 : 東京都新宿区西新宿7-21-3
創業  : 1996年4月
資本金 : 10億260万円
URL   : http://www.threepro.co.jp/
事業内容: IT機器に関するサポートサービス、電気・電気通信工事、
      コールセンターサービス、セールスプロモーションサービス、
      ITエンジニア派遣、受託開発、ビジネス成長支援事業
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る