• トップ
  • リリース
  • インドネシアでアクセラレーションプログラムGnB Acceleratorを開始

プレスリリース

インフォコム株式会社

インドネシアでアクセラレーションプログラムGnB Acceleratorを開始

(@Press) 2016年02月22日(月)15時45分配信 @Press

インフォコム株式会社(東京都渋谷区 以下、インフォコム)は、経済成長に伴い急速にIT化が進展するインドネシアにおいて、スタートアップ企業を支援するアクセラレーションプログラム「GnB Accelerator」(http://gnb.ac/)を開始しました。

GnB Acceleratorは、インフォコムと2013年9月に戦略的パートナーシップを締結したFenox Venture Capital(本社:米国シリコンバレー、代表取締役社長/共同設立者Anis Uzzaman)との共同事業で、高い成長性が期待されるインドネシアのスタートアップ企業を活性化させるプログラムです。

GnB Acceleratorに参加するスタートアップ企業は、最大で5万米ドルの出資が受けられるとともに、既に成功した起業家や米国シリコンバレーで活躍するメンターからのレクチャーを受け、3か月間でのビジネス立ち上げに向けて取り組みを加速します。
また、GnB Acceleratorは参加スタートアップ企業に対して、ビジネス開始後更なる活動資金の調達支援も行います。

インフォコムは、米国シリコンバレーにおいてコーポレートファンドFenoxInfocom VentureCompany V, L. P.(連結子会社 通称インフォコムファンド)を設立し、重点事業領域であるヘルスケア事業に加え、IoTやウェアラブル関連領域など今後の成長が期待され世界的な事業展開を狙える新技術や有力ベンチャー企業などの投資先候補探索/発掘を推進しています。
この度開始したGnB Acceleratorの推進により、新興国でのビジネスチャンスを獲得し、将来の自社サービスのグローバル展開を視野に入れて、インドネシアでのプレゼンスを向上させてまいります。


(ご参考)Fenox Venture Capitalの概要
■本社
1641 N. 1st St., Suite 110 San Jose, California 95112 United States
■代表者
代表取締役社長/共同設立者AnisUzzaman
■事業内容
北米、アジア、欧州の新興テクノロジー企業にシード・シリーズA・ファイナルラウンドの資金を提供
■インフォコムとの提携関係
2013年9月:戦略的パートナーシップ契約を締結
2014年9月:FenoxInfocom Venture Company V, L. P.を設立

以上

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る