• トップ
  • リリース
  • 「AWS パートナーネットワーク(APN)」テクノロジーパートナーに加入

プレスリリース

  • 記事画像1

エコモット株式会社

「AWS パートナーネットワーク(APN)」テクノロジーパートナーに加入

(@Press) 2016年02月17日(水)13時30分配信 @Press

エコモット株式会社(本社:札幌市中央区、代表取締役:入澤 拓也、以下 当社)は、アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)のパートナープログラム「AWS パートナーネットワーク」(以下 APN)のテクノロジーパートナーに加入しました。札幌に本店を置く会社としては初の加入となります。


■APN加入の背景
当社は、IoT専業インテグレーターとして、IoTソリューションの企画及びこれに付随する端末製造、通信インフラ、アプリケーション開発並びにクラウドサービスの運用・保守に関する業務をワンストップで提供して参りました。

当社はかねてより、主力サービスである建設情報化施工支援ソリューション「現場ロイド」(注1)の運用において、顧客の数や用途に応じて、システムと接続されるセンサー端末やネットワークカメラの数が短期間で変動する場合に備えて、物理サーバーに比べて迅速なスケーリングが可能となる仮想クラウドサーバーを活用しております。
また融雪システム遠隔監視ソリューション「ゆりもっと」(注2)の初期運用においては、降雪期間中のシステム負荷が非降雪期間中のそれと比較して非常に大きなものとなることから、ピーク時にあわせたサーバーリソースの確保にコスト面での課題を抱えておりましたが、現在は仮想クラウドサーバーの採用によって柔軟なサーバーリソースの確保が可能となったことで、運用コストを最小限に抑えつつ、安定したシステム稼働を実現しています。

このように、IoTソリューションの提供においてはクラウドコンピューティングの利用が不可欠となっていることから、当社ではサービスラインナップの充実と高信頼性に秀でたAWSを採用し、活用して参りました。今回のパートナーシップ締結によって、より技術的に踏み込んだサポートと迅速な情報共有が期待されることから、お客様に対して当社のIoTソリューションをより安全かつスピーディーに提供することが可能となります。
今後はAWS技術者育成を強化するとともに、自社サービス及び受託開発におけるAWSのより積極的な活用を進めて参ります。これら事業運営を通じ、IoT並びにクラウドビジネスの発展に寄与して参ります。

(注1)「現場ロイド」について
「現場ロイド」は、建設現場の「安全管理」「生産性向上」「作業精度向上」等を目的とした総合情報化ソリューションです。モバイルワイヤレス技術を使って、センサーによる常時警戒や異常を検知してからの迅速な警告発報を行い、現場管理や作業そのものを効率化し、異常値や緊急地震速報受信を起点として、現地の警報装置や警戒メールによる複数同時警報で事故やトラブルを未然に防ぐことを可能としております。

(注2)「ゆりもっと」について
「ゆりもっと」は、融雪における使用燃料の削減及び融雪・消雪装置の監視ソリューションであり、主にマンションや商業施設等にご利用いただいております。融雪装置の遠隔制御により、融雪装置の稼働を可視化し、運転の最適化を図ることで燃料コストや環境負荷を低減させます。また、融雪装置自体の予防保全を可能とし、融雪装置利用にあたっての安全性、信頼性を高めます。


■会社概要
商号  : エコモット株式会社
代表者 : 代表取締役 入澤 拓也
所在地 : 〒060-0031 北海道札幌市中央区北1条東2丁目5番2号
設立  : 2007年2月19日
事業内容: IoTインテグレーション事業
資本金 : 5,350万円
URL   : http://www.ecomott.co.jp/


■AWSパートナー 当社紹介ページ
http://www.aws-partner-directory.com/PartnerDirectory/PartnerDetail?Name=Ecomott%2C+Inc.&language=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E


*アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Web Servicesロゴは、Amazon.com,Incまたはその関連会社の商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る