• トップ
  • リリース
  • ウィルゲートとエンファクトリーが業務提携 クラウドソーシングで専門家が記事作成、良質コンテンツを安価で提供可能に〜 専門家ネットワークの活性化へ 〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ウィルゲート

ウィルゲートとエンファクトリーが業務提携 クラウドソーシングで専門家が記事作成、良質コンテンツを安価で提供可能に〜 専門家ネットワークの活性化へ 〜

(@Press) 2016年02月16日(火)11時30分配信 @Press

国内最大級の記事作成特化型クラウドソーシングサービス『サグーワークス』を運営する株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小島 梨揮)は、さまざまな業界のプロをネットワークし、マッチングをはかる『専門家プロファイル』を運営する株式会社エンファクトリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤 健太)と業務提携し、様々な分野の専門家の知見を活かした記事作成サービスの提供を2月15日に開始します。

今後の展開としては、両社の事業提携により専門家への仕事提供が可能になることで、専門家ネットワークの活性化に繋がると考えております。今後は企業・消費者にとって価値のある専門性の高い記事の提供を強化していくべく、提供サービスの拡充を図っていきます。


【背景】
潜在顧客にアプローチし価値ある情報を発信して興味・関心を喚起し、利益につながる行動に結びつけるマーケティング手法が注目され、そのための良質なコンテンツの継続的な生成への需要が高まっています。
ウィルゲートの運営する記事作成特化型クラウドソーシングサービス『サグーワークス( https://works.sagooo.com/ )』でもサービス開始後3年(2012年12月開始)で250万本の記事をクライアントに提供しており、今後も信頼のおける記事の需要が高まっていくと予想しています。


【業務提携の概要】
エンファクトリーは、自社が運営する『専門家プロファイル』に登録している13ジャンル120職種以上にわたる専門家1,000人の他、約2万人の専門家ネットワークを保有しています。
この専門家ネットワークと、ウィルゲートの持つ2,800社に対するマーケティング支援実績及び10万人の会員数を有する『サグーワークス』の記事作成に関する実績・知見を組み合わせ、生活者視点でのアンケートに専門家の意見を取り入れた高品質な記事を求めやすい価格で提供することとなりました。
記事の構成をパターン化することで原稿のディレクション工数や執筆料といったコストをさげ、専門性の高い記事を求めやすい価格で提供することが可能になります。

■『専門家プロファイル』とは( http://profile.ne.jp/ )
約1,000人以上の専門家の知識を「知る」ことができる、直接記事執筆などをお願いしたい専門家を探すことができるマッチングサービスです。
「マネー」「キャリア」「医療・健康」「住宅」「法律」「ライフスタイル」「学び・教養」「法人・ビジネス」等の13ジャンル120職種以上の専門家が、生活の様々な分野でちょっとしたこだわりを実現したり、課題を解決するお手伝いをします。

■『サグーワークス』とは( https://works.sagooo.com/ )
インターネットがあれば誰でもお仕事ができる、記事作成特化型クラウドソーシングサービスです。ユーザーの方は、サイト上でできるテキストライティングのお仕事で現金やギフト券に換金可能なポイントを貯めることができ、利用企業には多数のライターからご指定の記事を提供できるサービスです。「いつでも・どこでも・誰でもできるお仕事提供サービス」を目指し、会員数も発足から3年で10万人を超え、他社サービスを凌ぐ成長を見せています。


【会社概要】
≪株式会社エンファクトリー≫
所在地 : 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山2F
代表者 : 代表取締役社長 加藤 健太
設立  : 2011年
事業内容: オンラインショッピング事業・ギフト事業
      専門家マッチング事業
      プロジェクト開発受託事業・地域支援事業
URL   : https://enfactory.co.jp/

≪株式会社ウィルゲート≫
所在地 : 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル4階
代表者 : 代表取締役 小島 梨揮
設立  : 2006年
事業内容: コンテンツマーケティング事業、メディア事業
URL   : https://www.willgate.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る