• トップ
  • リリース
  • ジンジャーアップ、グロービス様に「xAPI」採用の統合学習管理ソリューションを提供開始 eラーニングや対面で実施する研修など あらゆる学習経験の記録、分析を可能に

プレスリリース

株式会社ジンジャーアップ

ジンジャーアップ、グロービス様に「xAPI」採用の統合学習管理ソリューションを提供開始 eラーニングや対面で実施する研修など あらゆる学習経験の記録、分析を可能に

(@Press) 2016年02月12日(金)14時00分配信 @Press

株式会社ジンジャーアップ(東京都墨田区、代表取締役:井手 啓人)は2016年2月、株式会社グロービス様(東京都千代田区、代表:堀 義人)に、eラーニングの次世代規格「xAPI(Experience API)」(注1)を採用した大規模学習記録データベース「LRS(Learning Record Store)」の構築とLRSを中心とした統合学習管理ソリューションの提供を開始しました。


グロービス様では、企業等において対面で実施される集合研修や通学制スクール、またデジタル環境で実施されるリアルタイムのインタラクティブ(双方向)な小規模限定オンライン講座(SPOCs:Small Private Online Courses、スポック)やeラーニング、アセスメントサービス、電子教科書等を統合的に管理します。これにより受講者の理解度や進捗に合わせた学習コンテンツの提示や教材、教育ビッグデータを通した教授法の進化に取り組むことが可能となります。

グロービス様は、国内最大のビジネススクールの運営や法人研修など、人材育成や組織開発を支援する事業を展開しています。同社では、これまで複数の学習管理システムを利用し、マネジメント教育に適切な学習のフォロー機能やコンテンツを提供してきました。今後は、eラーニング等で個別に取得されてきた学習履歴データに加え、集合研修等における受講者の行動や反応履歴、研修後の定着や実践、OJT等のあらゆる学習経験を統合して記録。それらを分析することで、詳細に受講者の状況を把握し、受講者一人ひとりのレベルに合わせた学習コンテンツや演習問題を提示するなど、より学習効果が得られる機会の提供を目指します。将来、学習機会の多様化や利用されるデバイス等の拡大が予想される中、学習管理システムには拡張性を確保したシステム設計が求められます。これは従来のLMSでは実現が困難であり、このたびグロービス様が新たな学習管理システムを構築するにあたり、より拡張性に優れたxAPIを採用いただくことになりました。


ジンジャーアップは、xAPIによる新学習管理サービスを積極的に推進している日本におけるパイオニアであり、大規模なLRSを構築するための各種サービスを提供すると共に、小規模な開発案件においても活用できるサービス「TANSU」を提供しています。従来のLMSモデルでは、事前に用意された学習教材の学習記録のみしかトレースできなかったこと対し、xAPIは企業の研修やOJTなど様々な学習・経験履歴をトラッキングしてLRSに共通して取り込めるため、より高度な学習分析を可能にします。(サービス詳細: https://xapi.co.jp/ )

さらに、ジンジャーアップでは、近日、アメリカ国防総省内の標準化団体「ADL(Advanced Distributed Learning)」から新たに公開される予定の新規格「cmi5」に対応し、また、国際的なオンラインの学習測定フレームワークである「IMS Caliper Analytics」規格に準じた電子教科書等にも対応することで、多様な学習行動を可視化する高度なサービスを提供してまいります。


なお、来る2月24日、日本イーラーニングコンソシアム主催のカンファレンス
「e-LearningConference2016 Winter」(DAY3「eラーニング関連の最新技術、標準化動向」)のプログラム内で、ジンジャーアップとグロービス様によるパネルディスカッションを開催いたします。

日時 : 2月24日(水) 16:00-17:00
会場 : 株式会社富士通ラーニングメディア 品川ラーニングセンター
参加費: 無料
テーマ: 「xAPI国内事例」
詳細 : http://www.elc.or.jp/topics/detail/id=1194

(注1)xAPI
eラーニングの標準規格である「SCORM」の次期規格として、アメリカ国防総省内の一組織であるADL(Advanced Distributed Learning)により公開された新たな規格です。「あらゆる学習経験を取り込む」という意味から、“Experience API(xAPI)”という名称が付けられています。


■株式会社ジンジャーアップ 会社概要
所在地: 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル4F
代表者: 代表取締役 井手 啓人
URL  : http://www.gingerapp.co.jp/


■株式会社グロービス 会社概要
所在地: 東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル
代表者: 堀 義人
URL  : http://www.globis.co.jp

グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1サミットによるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る