• トップ
  • リリース
  • アドバンテックと日本IBM、IoTプラットフォームとソリューション提供における協業を発表

プレスリリース

アドバンテック株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社

アドバンテックと日本IBM、IoTプラットフォームとソリューション提供における協業を発表

(@Press) 2016年02月02日(火)11時00分配信 @Press

 アドバンテック(Advantech Co.,Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、社長:マイク小池、以下 アドバンテック)と日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本IBM)は、スマート・マニュファクチャリングをはじめとするIoTソリューションの提供に向けて協業することを発表します。

 本協業により、産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテックが提供するPaaS※1ソリューション「WISE-PaaS」をIBMのクラウド基盤「SoftLayer」もしくはPaaS「IBM(R) Bluemix」と連携させ、ユーザー企業がIoT関連のアプリケーションを開発および実行する環境とすることが可能になります。

 アドバンテックのIoT向けハードウェアソリューションは、シリアル通信、イーサネット、アナログI/O、デジタルI/O、ワイヤレスセンサノードなど、様々な物理インターフェースを介したセンサや機器からのデータ収集の実現をサポートします。「WISE-PaaS」は、これらのIoT向けハードウェアが収集したデータを活用するためのデータマネジメント機能や、ハードウェアの状態を監視するデバイスマネジメント機能を、RESTFul APIによって様々なクラウドサービスから利用できるようにするPaaSです。

 両社は、「WISE-PaaS」,「SoftLayer」,「IBM(R) Bluemix」の連携により、IoT機器とインターネットを接続するアドバンテックのセンサゲートウェイや、通信機能やセンサーなどを実装したセンサノードから収集したデータをもとに、クラウド上で工場設備機器の稼働状況や環境を可視化し、保全を支援するスマートマニュファクチャリング市場向けのIoTソリューションとして提案を開始します。本ソリューションは、日本IBMのお客様・ビジネスパートナー様向け施設「IBM Client Experience Center(IBMクライアント・エクスペリエンス・センター)」にある「IoT Experience Garage(アイ・オー・ティー・エクスペリエンス・ガレージ)」にて体験できます。

 今後は、アドバンテックの持つ様々な市場/アプリケーション向けハードウェアプラットフォームと、日本IBMが幅広い業界で培ったITシステムの実績やノウハウを組み合わせることで、スマート・マニュファクチャリング市場に留まらず、IoT関連事業のビジネス拡大に向けて協力してまいります。

※1 PaaS(Platform as a Service):アプリケーションが動作するためのOS等のプラットフォームを、ネットを介し提供するグローバルサービス

以上


IBM、IBM ロゴ、ibm.com、Bluemixは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点でのIBMの商標リストについては、 http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。SoftLayerは SoftLayer,Inc.,anIBM Companyの商標です。


■アドバンテックについて ― インテリジェント・プラネットの実現が我々の使命です ―
 台湾Advantech Co.,Ltd.(TAIDEX:2395)は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界21カ国92都市に拠点を構えるグローバル企業です。得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用マザーボードの販売に加え、お客様のニーズにきめ細かくお応えする産業用コンピュータのBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせて製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。また、グローバルな物流IT市場で確固たる存在感を持つ独DLoG社や、カジノ向けゲーム機器の分野で実績のある英Innocore社をグループに取り込むなど、積極的なビジネス拡大にも取り組んでいます。
 また、近年コーポレートビジョンである「インテリジェント・プラネットの実現」を具現化するスマートシティ&IoTソリューション・ビジネスの開拓に注力する当社は、積極的な製品およびソリューション開発に務めるとともに、インテル社ならびにマイクロソフト社をはじめさまざまなエコパートナー企業とのパートナーシップの強化を図っています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、― インテリジェント・プラネットの実現 ― が、我々Advantechの使命です。


■日本IBMについて
http://www.ibm.com/ibm/jp/ja/


【本件に関するお問い合わせ先】
アドバンテック株式会社
電話 : 03-6802-1021
Email: ajp_sales@advantech.com

ダイヤルIBMお客様相談センター
電話(フリーダイヤル):0120-04-1992
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る