• トップ
  • リリース
  • 積極的なグローバル展開を加速させるフォーシーズンズがシングル・ブランド戦略をさらに強化

プレスリリース

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ

積極的なグローバル展開を加速させるフォーシーズンズがシングル・ブランド戦略をさらに強化

(@Press) 2016年02月02日(火)10時15分配信 @Press

世界でラグジュアリーホテルを展開するフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ(Four Seasons Hotels and Resorts)は、ラグジュアリー・ホスピタリティー業界の世界のリーディングカンパニーとして、これからもお客様からもホテルオーナーからも「選ばれるパートナー」であり続けるために、シングル・ブランド戦略にさらに力を入れ、ラグジュアリーに対する追求を重ねていきます。

世界有数のさまざまな観光地でラグジュアリー・ホスピタリティのスタンダードを作ってきたフォーシーズンズは、新築やリニューアルだけでなく、歴史的建造物も活用しながらグローバルな展開を加速させています。その際に心がけているのは、ホテルオーナーやマーケットの目的に合わせて、各施設をカスタムデザインすることです。

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツの社長兼CEOのJ・アレン・スミスは次のように話します。
「私たちはラグジュアリーなホテルとレジデンスにターゲットを絞りこみ、明確な成長戦略を展開しています。現代のラグジュアリートラベラーが求めている、個人個人に特化したサービスを提供するために、私たちの強力な武器である優秀な人材と企業文化を最大限活用することを常に心がけています。ここまで優れたサービスを世界規模で一貫して提供できるところは他にありません。それが私たちを成功へと導き、今後もフォーシーズンズというブランドをひときわ輝かせる秘訣となる言えるでしょう」

2015年、フォーシーズンズは外観も雰囲気もそれぞれに個性的な5つの新しい施設をオープンしました。バーレーンとソウルはモダンなタワーホテル、カサブランカはまさに都会のオアシスです。キャップ-フェラとボゴタは、歴史的な建物を改装してホテルに衣替えしました。地元文化に根ざしたユニークな施設づくりで知られるフォーシーズンズは、高い品質と、フォーシーズンズの代名詞でもある心のこもったサービスを一貫して提供しています。

J・アレン・スミスはさらに次のように述べています。「2015年オープンの新しいラインナップは、すでにフォーシーズンズの施設を複数所有しているオーナーとの強いつながりを物語るものです。どのオーナーも、それぞれの施設について明確な目的と独自の展望を持っています。その目的を充分に理解し、ホテルのゲストに接する際と同様の柔軟さで個々のニーズに対応することで、世界最高のラグジュアリーホテル&レジデンスの実現につながるものと考えています」

2015年後半にグローバルビジネスディベロップメント担当エグゼクティブバイスプレジデントに就任したバート・カーナハンは、既存のホテルオーナーとの関係を基にして成長することはもちろん、新たな開発パートナーとの結びつきを求めること、業界トップの地位とブランドホテルの経験を活かすことが優先課題だと考えています。特に近年は、複合用途の開発プロジェクトを追求するオーナーが増えていることがその理由です。

カーナハンは次のように述べています。「私たちのビジネスでは、信頼・尊重・協力に基づいた長期的な関係構築が不可欠です。それは、フォーシーズンズ独自の文化を象徴する価値として、ゲストやビジネスパートナーの方々にもよくご理解いただけていることと考えています」

「フォーシーズンズが他のブランドと一線を画し、市場リードしているもうひとつの要因は、ひとつのラグジュアリーブランドに集中していることです」とカーナハンは述べています。「ひとつのブランドに持てる力をすべて傾け、他にはないレベルの品質と、柔軟にカスタマイズされたサービスを実現してきたことにより、RevPAR(販売可能客室数当たりの客室売上)トップの地位が確立され、既存のパートナーのみならず、潜在的なパートナーをも惹きつけているのです」

フォーシーズンズでは、現在も50か所以上でホテル、リゾート、レジデンスの計画・開発をそれぞれ進行中です。フォーシーズンズの成長戦略として、ラグジュアリートラベラーの注目を集めるデスティネーションであり続けることへの注力、ローカル拠点の設立によってブランド認知の向上が期待できる主要な市場への注力、さらに、すでに事業展開している市場や、今後注力していく市場においてブランドをさらに浸透せることに注力し続けていきます。

2016年には、ハワイで5つめのリゾートとなるハワイ(オアフ アット コオリナ)のほか、ボゴタ、ドバイ(DIFC)、ニューヨーク(ダウンタウン)にそれぞれ2軒目のホテルがオープンします。さらにアブダビと京都にも新しいホテルが誕生する予定です。さらに、バンコク、クウェートシティ、マドリード、フィラデルフィア、サーフサイド(フロリダ州)、サンパウロ、天津への進出計画に加え、ボストン(ドルトン・ストリート)、ロンドン(トリニティ・スクエア)にそれぞれ2軒目となる施設をオープンさせる計画です。

###


フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツについて
1960年創業のフォーシーズンズは、お客様ひとりひとりに合わせた最高水準のサービスをめざし、卓越した想像力とたゆみない努力で、未来のホスピタリティをつねに先取りしています。現在世界41か国、96か所でホテル、レジデンス、リゾートを展開しており、さらに50か所以上で開業に向けた準備が進行中。高級ホテルブランドとして、各種調査や旅行者レビューではつねに世界のベストホテルにランクインされ、多数の受賞歴を誇ります。詳細およびご予約はfourseasons.com. をご覧ください。最新ニュースはpress.fourseasons.com、もしくはツイッター@FourSeasonsPR でフォローをお願いします。

メディア向けURL(英語)   
http://press.fourseasons.com/ 
Four Seasons Hotels and Resorts Japan公式Facebookページ(日本語)  https://www.facebook.com/FourSeasonsJapan 
Twitter(英語) 
https://twitter.com/fourseasonspr 

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る