• トップ
  • リリース
  • 優良住宅ローンが提供する【フラット35】累計約3万8千件で融資額1兆円突破

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 優良住宅ローン

優良住宅ローンが提供する【フラット35】累計約3万8千件で融資額1兆円突破

(@Press) 2016年02月03日(水)09時30分配信 @Press

 株式会社 優良住宅ローン(本社:東京都新宿区、代表取締役:田野邉 幸裕)が提供する全期間固定金利の住宅ローン【フラット35】の累積融資額が、2016年1月29日に1兆円を突破しました。

優良住宅ローン【フラット35】の累積融資額1兆円突破
https://www.atpress.ne.jp/releases/88861/img_88861_1.jpg


 当社は2005年2月に独立系のモーゲージバンク(※1)として設立、独立行政法人 住宅金融支援機構と提携し、同年11月より全期間固定金利の住宅ローン【フラット35】の販売を開始しました。以降、融資手数料率の圧縮に努め、また、安全で確かな住宅の取得者・供給者を応援すべく、住宅性能評価書(※2)を取得する住宅向けの融資において、融資手数料を大幅に割引いてまいりました。

 2006年12月には、提携契約を締結した建築請負業者の物件を対象に、つなぎ融資「サポートスリー」の提供を始め、現在の提携先は約千社、累積のつなぎ融資額は1,765億円に達しています。2013年4月には【フラット35】と合わせて借りる事のできる変動金利ローン「プラスワン」の販売を開始、現在まで約4千件を実行しております。2015年は鹿児島、広島、高知と3店舗を増やし計7店舗とし、より迅速なサービスの提供に努めています。

 このような取り組みにより、当社は累計で約3万8千件の【フラット35】の融資を実行し、累積融資額が2016年1月末で1兆円を突破しました。
 優良住宅ローンは、今後も優良な住宅の取得者と供給者を金融面から応援していきます。

(※1)住宅ローン専門の金融機関。
(※2)2000年4月1日に良質な住宅を安心して取得できる市場を形成するためにつくられた「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく制度で、住宅の性能に係る10分野35項目を登録機関の評価員が検査・評価し発行します。


■ローンについて
・【フラット35】とは、民間金融機関が貸付けした全期間固定金利の住宅ローンを独立行政法人 住宅金融支援機構が買い取る仕組で提供されている住宅ローンです。取扱金融機関は約330ありますが、それぞれ金利・手数料などの条件が異なります。

・「サポートスリー」とは、建築請負業者が、当社の提携先のお客様が【フラット35】の融資内定を取得した後に、土地取得代金・着工金・中間金のお支払いが必要となった際に必要な資金のご融資を提供するものです。

・「プラスワン」とは、【フラット35】の借入が、住宅取得資金の9割以下の場合、残りの1割を2番抵当の住宅ローンとしてご融資するものです。


■会社概要
商号    : 株式会社 優良住宅ローン
本社    : 東京都新宿区新宿1-3-12 壱丁目参番館 5階
設立    : 2005年2月25日
代表者   : 代表取締役 田野邉 幸裕(たのべ ゆきひろ)
資本金   : 6億円
TEL     : 03-6457-7572
URL     : http://www.yuryoloan.com
支店(6地域) : 仙台/名古屋/神戸/広島/高知/鹿児島
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る