• トップ
  • リリース
  • 〜有機野菜の栽培サポートがある“手ぶら”で行ける貸農園〜 「旬菜農園 ファームやました」開園及び 利用者募集を開始いたします

プレスリリース

阪急阪神ホールディングス株式会社

〜有機野菜の栽培サポートがある“手ぶら”で行ける貸農園〜 「旬菜農園 ファームやました」開園及び 利用者募集を開始いたします

(@Press) 2016年01月21日(木)09時45分配信 @Press

 能勢電鉄株式会社と株式会社マイファームでは、有機野菜の栽培サポートを受けられる貸農園(「旬菜農園 ファームやました」)を2016年4月に開園することになりました。

能勢電鉄沿線の方はもちろん、沿線外の方々にもご利用いただき、無農薬の有機栽培にこだわった野菜作りを楽しみ、安全で新鮮な野菜を食していただくことで「食育」や「健康増進」へ繋げていただきたいと考えております。また、農園では、収穫祭などのイベントを開催し、農園利用者間のコミュニティー形成の機会も創出してまいります。
 都会の雑踏や日常生活から離れ、田園風景や季節の風が薫る環境の中、スローライフを満喫していただきたく、皆様のご利用を心からお待ち申し上げております。

【詳細】

■名称:「旬菜農園 ファームやました」

■所在地:兵庫県川西市笹部2丁目31〜33(能勢電鉄山下駅から徒歩約8分)
※日当りと見晴らしの良いロケーションとなっています。
農園北側は「山下城」の城山で、近隣には神社やお寺があり、古民家を活用した「川西市郷土館」もあります。

■全体区画数:72区画

■貸農園の特徴
1.有機野菜の栽培サポート
専任アドバイザーが週に2〜3日程度駐在し、有機野菜の栽培について親切・丁寧にアドバイスしますので、初心者の方や過去に野菜作りで苦い経験をされた方でも、安心してご利用いただけます。アドバイザーが中心になって、収穫祭などのイベントも実施していく予定です。

2.農具及び有機肥料備付け(無料)
野菜栽培に必要な農具はすべて取り揃えており、また肥料も備付け(化学肥料は原則使用禁止とし、有機肥料を使用します)していますので、”手ぶら”で農園をご利用いただけます。

3.付帯施設が充実
休憩所や簡易トイレを設置していますので、長時間利用も安心です。また、農園近隣には専用駐車場(6台)や駐輪場も用意しています。

4. アクセス良好
能勢電鉄山下駅から徒歩約8分のところに位置しており、鉄道を使ってスムーズにご利用いただけます。

■利用区画契約条件
1.賃貸面積
1区画あたり15平方メートル(5m×3m)
 
2.農園利用料
(1)月額利用料:5,400円(税込)
(2)年間運営費:4,050円(税込) ※契約時及び更新時に別途必要となります。
 
3.契約期間
年間契約(1年間)
※利用区画での継続契約が可能です。
 
4.募集形態
先着順(抽選による受付は行いません)

■募集開始時期
2016年1月25日(月)より

この件に関するお客様からのお問い合わせは 
能勢電鉄株式会社 総務部経営企画課
TEL:072-792-7207 FAX:072-792-7760(平日9時00分〜17時30分)
HP: http://noseden.hankyu.co.jp/

株式会社マイファーム 広報 橋本・小野寺
TEL:075-746-6213 FAX:075-746-6214(平日9時00分〜18時00分)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る