• トップ
  • リリース
  • Padel Asia、スペイン発の人気スポーツ「Padel」の施設を東京に建設するクラウドファンディング企画で目標金額を達成

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社Padel Asia

Padel Asia、スペイン発の人気スポーツ「Padel」の施設を東京に建設するクラウドファンディング企画で目標金額を達成

(@Press) 2016年01月05日(火)15時00分配信 @Press

株式会社Padel Asia(本社:東京都目黒区、代表取締役:玉井 勝善、以下「Padel Asia」)がクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて実施していたプロジェクト「とにかくエキサイティング!スペインの大人気スポーツPadel(パデル)のコートを東京に設立」は目標金額を上回る7,856,000円を達成し、2015年12月25日23時59分に終了しました。
今回のプロジェクトで達成した7,856,000円は、CAMPFIREのスポーツ分野で過去最大の金額です。

Padel Asiaサイト : http://www.padelasia.jp/
プロジェクトページ: http://camp-fire.jp/projects/view/4062


■調達金額の使用用途
クラウドファンディングで調達した7,856,000円は、2016年4月にオープンを予定しているPadel Asia東京施設のコート1面分の建設費用に充当する予定です。コートのガラス面には、クラウドファンディングでご支援いただいた皆様のお名前を刻む予定です。(※)


■Padelの国内普及へ向けた第一歩
2013年10月にPadelが日本に上陸して2年が経ちました。しかし、現在、日本におけるPadel人口はわずか5千名程度となり、競技人口は伸び悩んでいます。
一方、Padel発祥の地、スペインの競技人口は約300万人に達すると言われています。つまり、国民の約15人に1人がプレイする人気スポーツです。日本とスペインの競技人口格差を考えると、日本でもPadelが発展する可能性は十分に考えられます。
日本でPadel人口が少ない原因の1つは、プレイできる施設が4か所にしかないことです。しかも、関東に限定すると所沢の1か所のみです。
当社は情報発信の中心である東京にPadel施設をオープンさせることが、日本におけるPadel人口拡大に向けた重要なポイントだと確信しています。そして、そのためにクラウドファンディングで352名もの方にご協力いただけたことは、大きな第一歩となりました。


■Padelとは
Padelは簡単にプレイできるスポーツ性と、戦略を必要とするゲーム性が同居する奥深いスポーツです。ポイントの数え方はテニスと同じです。そして2人対2人のダブルスのみでプレイします。8割の要素はテニスと同様ですが、残りの2割にPadel特有の要素が入ります。
その理由はコートにあります。Padelのコートは約20メートル×10メートルの長方形型で、周囲は強化ガラスと金網により囲まれています。一番の特徴は、この周囲のガラスと金網を使ってプレイできるところです。
Padelならではの特殊ルールは以下の通りです。

1、コートに入ったボールが1バウンドし、ガラスまたは金網にあたった際、ボールが空中に浮いてる間は相手コートに打ち返すことが可能
2、壁を利用し、相手コートに打ち返すことが可能
3、スマッシュを打たれても大丈夫!壁にあたった球を打ち返せばいい
4、コートの側面や上部空間からボールが出た場合、選手はコート外に出て、ボールを返球できる

テニスに比べてラリーが長く続くことや、周囲の壁を利用した頭脳プレイができるところがPadelの魅力です。


■Padel Asia東京施設設立プロジェクトの概要
Padelをもっと多くの方に楽しんでいただくために、東京都内に初めてのPadel施設を設立します。
設立予定場所:東京23区内
オープン予定:2016年4月
コート数  :2面〜3面

<設備など>
全天候対応可能の室内施設、もしくは屋外施設。
シャワールームやロッカーの他、お子さんから大人まで楽しめる施設を目指し、パエリアやタパスなどスペイン料理を手軽にお召し上がりいただける飲食コーナーやDJブースの設置を予定しています。

※「Padel Asiaの東京施設にお名前表示」と記載のあるリターンをご購入いただいた方のみです。


■株式会社Padel Asia概要
企業名    : 株式会社Padel Asia
代表者    : 代表取締役 玉井 勝善
本社     : 東京都目黒区目黒1-4-16目黒Gビル10F
ヘッドオフィス: 東京都千代田区神田佐久間河岸78-3 柴田ビル2F
URL      : http://www.padelasia.jp/
設立     : 2015年10月
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る