プレスリリース

インフォコム株式会社

IoT領域における事業創出を加速

(@Press) 2015年12月21日(月)17時00分配信 @Press

インフォコム株式会社(東京都渋谷区、以下インフォコム)は、長期的な成長戦略として今後成長が見込まれるIoT領域においてITを活用した事業の展開/サービスの開発を図っています。
今般、この領域における事業推進を加速するため、社長直轄組織として「IoT推進部」を設置するとともに、米国Afero社と事業提携を行い、同社のIoTサービス基盤を活用していくこととしました。


【専任組織の新設について】
今回、IoT領域における事業創出を推進することを目的に、「IoT推進部」を新設します。
このチームは、
(1)インフォコムグループの中長期における継続的な成長に貢献する新規事業の創出、強みやシナジーを活かしたビジネスモデルの構築/展開
(2)新規事業創出に向けた、一般企業へのアプローチを通じたニーズおよびシーズの発掘
(3)マーケティングや技術面での知見の蓄積
を行うことをミッションとしています。


【Afero社との事業提携について】
Afero社※は、IoT向けのクラウドサービスを提供する会社です。
インフォコムでは、Afero社が開発、提供を開始したIoTサービス基盤の技術評価を進め、この基盤がセキュリティの確保とネットワークへの接続性に優れた極めて先進的なものであり、インフォコムとしてIoT領域におけるサービスプラットフォームに相応しいものであると判断、この基盤をIoT事業創出に活用していくこととし、Afero社と提携することとしました。


【その他、IoT領域での取組みの状況】
2014年7月にインフォコムと株式会社KODENホールディングス、コーデンテクノインフォ株式会社の共同出資により設立したEverySense社では、2015年12月17日に、世界初のIoTデータ交換取引所を日本に開設しました。IoTデータの提供者/利用者間におけるデータ取引を仲介し、流通を活発にするとともに、価値の高いIoTデータを、それを必要とする人に「安全」「安心」に届けることを目的とする取組みです。
※詳細はこちらをご覧ください。
 EverySense社ホームページ  http://every-sense.com/?page_id=789


インフォコムでは、IoT領域の取組みと既存の企業向け/医療機関向け/官公庁向けのITサービスビジネス事業やネットビジネス事業との融合を進め、企業理念である「ICTの進化を通じて社会のイノベーションに貢献する」の具現化への挑戦を続けていきます。
以上


<Afero社について>
IoT向けのクラウドサービスを提供する会社で、セキュリティの確保とネットワークへの接続性に優れた極めて先進的なサービス基盤を開発、提供を開始する新しい会社です。
社名        Afero, Inc.
所在地       米国カリフォルニア州 Los Altos市
代表者       CEO  Joe Britt
設立時期      2014年5月
会社ホームページ  http://www.afero.io/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る