• トップ
  • リリース
  • 文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されました

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されました

(@Press) 2015年12月16日(水)16時30分配信 @Press

 このたび、名古屋商科大学は、大学院における修士課程学位プログラムと履修証明プログラムが文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP , Brush up Program for professional)として下記のように認定されました。


 本認定制度は、大学・大学院・短期大学・高等専門学校におけるプログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的としており、「大学等における職業実践力育成プログラムの認定に関する規程」(平成27年文部科学省告示第124号)に基づく制度創設後初めて「職業実践力育成プログラム」(BP)の認定を行ったものです。


■名古屋商科大学 BP認定プログラム一覧
http://mba.nucba.ac.jp/news/press/mba-9010.html

●会計ファイナンス研究科会計ファイナンス専攻 Tax Accountant Program
 期間  :2年
 修得資格:修士(経営学)

●マネジメント研究科マネジメント専攻 Global Leader Program
 期間  :2年/1年
 修得資格:修士(経営学)

●マネジメント研究科マネジメント専攻 General Manager Program
 期間  :2年
 修得資格:修士(経営学)

●マネジメント研究科マネジメント専攻 Business Innovation Program
 期間  :2年
 修得資格:修士(経営学)

●履修証明プログラム
 期間  :2年/1年
 修得資格:履修証明書


■文部科学省 平成27年度「職業実践力育成プログラム」(BP)の初回認定について
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/bp/1365280.htm


■名古屋商科大学大学院(名古屋商科大学ビジネススクール)
http://mba.nucba.ac.jp/
 国際認証を取得したExecutive MBAプログラムをはじめ、MBAプログラム、税理士養成プログラムなど、社会人を対象とした実践的な教育を東京、大阪、名古屋で提供。2015年4月には文部科学省「高度人材養成のための社会人学び直し大学院プログラム」採択の「履修証明プログラム」を開始。6月には名古屋キャンパス丸の内タワーを新設、キャンパスを拡大移転しました。世界のビジネススクールを評価する「Eduniversal Worldwide Business Schools Ranking」の2015年度ランキングにおいて、「国際的に大きな影響力を持つトップビジネススクール」にあたる4palms(4つ星)として評価され、プログラムごとのランキング「Eduniversal Best Masters Ranking worldwide 2014-2015」では、全てのプログラムで2年連続国内第1位を獲得しています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る