• トップ
  • リリース
  • フォースバレー・コンシェルジュ、アジアNo.1 ビジネススクールCEIBSと日本からの留学生獲得支援契約を締結=CEIBSの日本オフィス開設・運営をサポート=

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

フォースバレー・コンシェルジュ株式会社

フォースバレー・コンシェルジュ、アジアNo.1 ビジネススクールCEIBSと日本からの留学生獲得支援契約を締結=CEIBSの日本オフィス開設・運営をサポート=

(@Press) 2015年12月17日(木)09時30分配信 @Press

 フォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下 フォースバレー)は、China Europe International Business School(以下:CEIBS)と、日本からの留学生獲得支援に関する契約を締結しました。

 CEIBSは、グローバル化に積極的な日本を世界の中で経済的に重要な国とみなしており、日本からの学生受け入れを強化する事は、同校の強みである「China Depth & Global Breadth.」に沿うと考えています。
 CEIBSでは、日本企業の組織や慣習について等、多くの強力なプログラムを展開しており、上海での2〜3年のフルタイムMBAをはじめとし、アメリカの上位校(コーネル大学のホテル経営学、ジョーンズ・ホプキンス大学の公共福祉学、フレッシャー法律学校の国際政治学、タフツ大学の外交学)とのジョイントMBA、そしてエグゼクティブMBAも広く知られています。

 フォースバレーは、これまでの高度グローバル人材の留学支援、就職支援で培ったネットワークやノウハウを活かし、CEIBSについて継続的に情報提供をし、興味のある方々を支援するため、CEIBSの日本オフィスを開設、運営する事となりました。
 これからもフォースバレーは様々な活動を通じ、全世界の若者の海外挑戦を支援してまいります。


【CEIBSに関する情報】
■ランキング・・・アジア1位(フィナンシャル・タイムズ紙、フォーブス誌、ビジネスウィーク誌)、世界11位(フィナンシャル・タイムズ紙2015年)のビジネススクール

■国際色の豊かさ・・・毎年25もの国々からの学生が学び、学生の35%以上が留学生という中国で最も国際的な学校。他の中国の学校とは異なり、教授陣も世界中から招聘しています。

■カリキュラム・・・中国にフォーカスした国際競争力のあるカリキュラムが用意されています。交換留学プログラムやダブルディグリープログラムもあります。

■企業家養成教育・・・学生が新しいビジネスを起こすサポートとして、ファンド形成・構築に関するフォーラムや活動を数多く提供しています。

■キャリア形成・・・上海は企業が集まり、新ビジネスが成長しやすい土壌にあります。新卒の給与も前年比で130%上昇しており、MBAの卒業生は、多くのイベントやプログラムを通してインターンシップや就職先をみつけています。

■学費支援・・・70以上もの奨学金を提供しており、全学生の40%が活用しています。

■学費・・・欧米と比べると、2分の1〜3分の2程度の学費でMBAを取得可能です。


【CEIBS 日本オフィス】
所在地: 〒102-0083 東京都千代田区麹町5-3 第7秋山ビルディング6F
     (フォースバレー・コンシェルジュ株式会社 内)
TEL  : 03-3263-6847
URL  : http://en.ceibs.edu/


【会社概要】
会社名  : フォースバレー・コンシェルジュ株式会社
代表者  : 代表取締役社長 柴崎 洋平
本社所在地: 東京都千代田区麹町5-3 第7秋山ビルディング6F
設立日  : 2007年11月
URL    : http://www.4th-valley.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る