• トップ
  • リリース
  • 株式会社サガテレビと西日本電信電話株式会社 佐賀支店との業務提携の締結について

プレスリリース

株式会社サガテレビ、西日本電信電話株式会社 佐賀支店

株式会社サガテレビと西日本電信電話株式会社 佐賀支店との業務提携の締結について

(@Press) 2015年12月14日(月)16時30分配信 @Press

株式会社サガテレビ(代表取締役社長:泉 俊彦、以下 サガテレビ)と西日本電信電話株式会社 佐賀支店(支店長:池冨 保、以下 NTT西日本 佐賀支店)は、光アクセスサービスを活用した地域情報の配信及びその他IP技術を活用した新たな事業、サービスの実現に向けた業務提携を締結しました。


1.締結に至った背景
サガテレビは、佐賀県で唯一の民間テレビ放送局として地元の報道機関としての役割はもとより、佐賀県民が知りたい話題、地元のイベント・お祭りやスポーツ番組の制作など「もっと地域のために」をモットーにした番組の提供に取り組んでいます。放送のみならず次世代映像規格「4K」によるコンテンツ制作やインターネットによる映像配信などICT技術の活用にも、県民への新たな情報チャネルとして捉え、グループ会社一体で積極的に取り組みを進めています。
また、NTT西日本 佐賀支店は、ICT分野でこれまで培ってきた経験や最新の技術を活かし、佐賀県の地域課題の解決や活性化、情報発信について検討を進めていました。
このような背景のもと、2014年佐賀インターナショナルバルーンフェスタにおいて、4K映像の制作、ライブ配信トライアルを両社連携して取り組み、地方民放局として一般社団法人 次世代放送推進フォーラムの4K放送技術検証番組に番組コンテンツが採択されるなど高い評価を得ることができ、今年の同バルーンフェスタでも4K映像の制作、ライブ配信を実施致しました。その後も、継続的な情報交換を進める中で、ICTを活用した佐賀県域における情報発信と活性化に向け、相互に連携しながら取り組むことについて両者が合意し、今回の業務提携の締結となりました。


2.提携内容
主な事項は次のとおりです。なお、具体的な取り組み内容及び実施方法につきましては、両者で協議の上、決定いたします。

(1) ICTを活用した協業関連サービスの企画、開発、提供に向けた映像企画制作技術やネットワーク・IP技術の相互支援及びその提供
(2) ICTを活用した協業関連サービスの普及に向けたプロモーション、ユーザマッチング等の実施
(3) その他両者の協議により必要とされる事項


3.今後の展開
当面、サガテレビグループ内において、NTT西日本のBizひかりクラウド コミュニティ デジタルサイネージ(※1)をベースとし、放送局ならではのノウハウを活かしたオフィスサイネージ等のトライアル運用を通じたノウハウの蓄積を図る予定であり、今回の連携協定締結を契機とし、協定に基づく具体的な取り組みを進めることで、佐賀県域の情報発信や活性化に繋がる事業の実現に向けた検討を進めてまいります。


※1:Bizひかりクラウド コミュニティ デジタルサイネージとは、光BOX+(※2)やWindows PC、タブレットをプレーヤーとして利用可能なクラウド型のデジタルサイネージサービスです。本サービスはNTT西日本グループ会社が提供するサービスです。
詳しくはNTT西日本公式ホームページ( https://www.ntt-west.co.jp/solution/cloud/lineup/signage.html )をご確認ください。

※2:光BOX+は、NTT西日本の情報機器です。
詳しくはNTT西日本のホームページ( http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/ )にてご確認ください。


ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る