• トップ
  • リリース
  • 『HOME’S』のバックオフィス業務等を担う初のシェアードサービスセンターとして100%子会社を高知市に設立

プレスリリース

株式会社ネクスト

『HOME’S』のバックオフィス業務等を担う初のシェアードサービスセンターとして100%子会社を高知市に設立

(@Press) 2015年11月20日(金)13時00分配信 @Press

株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、このたび、不動産・住宅情報サイト『HOME'S』の運営に係るバックオフィス業務等を行う初のシェアードサービスセンターとして「株式会社Lifull Bizas(ライフル ビザス)」を高知県高知市に設立しました。

■子会社設立の背景、今後の展望
『HOME'S』は、総掲載物件数No.1(※)の不動産・住宅情報サイトとなり、現在の加盟店数は全国約1万7千店舗となっています。また、2014年より展開を開始した暮らし全般に関わる新たなサービスブランド「Lifull」にてこれまでに国内・海外併せて11社の子会社を設立しており、提供サービスの増加、成長に伴い、バックオフィスに係る業務等も増加してきました。
そこでこのたび、BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)の一環として『HOME’S』を中心としたサービスの運営に係る受注・売上計上・請求業務、およびコールセンター等のバックオフィス業務に特化した100%子会社「株式会社Lifull Bizas」を設立しました。
これまで本社で行っていた業務を一括して子会社で担うことで、生産性を高め、より効率的なバックオフィス業務の仕組みを構築します。さらにユーザー、クライアント等のカスタマーに対し、これまで以上に価値の高いサービスを提供していきます。
なお、このたびの子会社設立にあたり、高知県および高知市の企業誘致制度を適用しています。「株式会社Lifull Bizas」では、当初30名程度の人員採用を予定しており、高知市での雇用創出、産業振興に貢献していきます。
※リサーチ・アンド・ディベロプメント調べ(2015.3.16発表)

■株式会社Lifull Bizasの概要
社名:株式会社Lifull Bizas(ライフル ビザス)(株式会社ネクスト100%子会社)
資 本 金:4,000万円
代 表 者:代表取締役社長 浜矢 浩吉(はまや こうきち)
     ※株式会社ネクスト 取締役 執行役員
所 在 地:高知県高知市駅前町1-8 第7駅前観光ビル
操業開始:平成28年4月1日(予定)
業務内容:「HOME'S(ホームズ)」を中心としたサービス運営に係るバックオフィス及びコールセンター等
従業員数:初年度に約30名、5年後に45名を予定

■弊社の高知県高知市進出に関するご期待の言葉
<高知県知事 尾崎正直様より(※)>
 高知県は人口減少に伴う負のスパイラルに立ち向かうべく、高知県産業振興計画を策定し、「次代を担う若者が、地域地域で誇りと志を持ち、産業の新たな担い手となって活力が保たれる高知県にしていきたい」という強い思いを込めて、若者に魅力のある雇用を創出することを重要な政策と位置付けております。
ICT技術を活用してグローバルなサービスを展開される株式会社ネクスト様のご進出は、「生まれ育った地元で仕事をしたい」「専門知識を活かしたい」という若者の願いを叶え、さらには関連する事業者の集積にもつながるものとして、高知県の目指す将来像へ近づく大きなチャンスを与えていただいたものと心から感謝しております。
今回の高知県へのご進出が、株式会社ネクスト様にとりまして、さらなる前進への原動力となりますことを心からお祈りいたします。

<高知市長 岡崎誠也様より(※)>
 新会社・株式会社Lifull Bizas様が、高知市において設立され、業務を開始されますことにお喜びを申し上げますとともに、地域に根差した、地域に愛される企業として大きく発展されますことを心からご祈念申し上げます。「あなたの『出逢えてよかった』をつくる」という素晴らしいコーポレートメッセージを掲げるネクストグループ様が、本市での雇用創出、産業振興にご貢献いただきますことに感謝を申し上げますとともに、高知の地においても更なる成長を遂げられますよう、県市共に出来る限りのサポートをさせていただきます。挑戦心に溢れる貴社が、高知の街で高知の新しい仲間と共に創り出す未来は、貴社並びに本市にとりまして、大変豊かで活気に満ちたものになるものと大いに期待しております。

※尾崎知事、岡崎市長の「崎」は本来 (山+立+可) ですが、環境依存文字であるため崎を代用しております。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る