• トップ
  • リリース
  • 人材獲得競争が激化するなか先進的な採用に取り組む 人事ナンバーワンを表彰

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ビズリーチ

人材獲得競争が激化するなか先進的な採用に取り組む 人事ナンバーワンを表彰

(@Press) 2015年11月18日(水)18時30分配信 @Press

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」は、2015年11月11日、各業界の人事担当者約140名が一堂に会する「ダイレクト・リクルーティング・アワード2015」を開催いたしました。
本アワードは、海外ではすでに主流となり、日本でも広まりつつある新しい採用手法「ダイレクト・リクルーティングを積極的に取り入れ、主体的に人材を採用している先進的な企業の人事部を表彰するものです。
第2回の大賞は楽天株式会社が受賞いたしました。

【ダイレクト・リクルーティング・アワード2015 受賞企業一覧】
・大賞
 楽天株式会社

・優秀企業賞
 アクセンチュア株式会社
 株式会社MTG
 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
 石油資源開発株式会社
 株式会社セールスフォース・ドットコム
 ソニー株式会社 
 株式会社ディー・エヌ・エー
 株式会社ハンズマン
 株式会社ファーストリテイリング
 株式会社FiNC 
 株式会社ローソン

・特別賞
 トーマツ ベンチャーサポート株式会社
 株式会社西日本新聞メディアラボ

・最優秀ダイレクト・リクルーター賞
 株式会社セールスフォース・ドットコムリクルーティング リクルーター森 真里氏

■人材獲得競争が激化するなかで広がる「ダイレクト・リクルーティング」
産業構造の変化や企業のグローバル化などにより、日本でも人材獲得競争が激化しております。
そのようななか、企業の採用担当者が人材紹介会社や求人広告だけに頼らず、SNSや人材データベースなどを利用して直接人材を採用する「ダイレクト・リクルーティング」が、国内大手企業、そして地方企業にも広がっております。このように主体的な採用活動を行う人事部が増加するなか、ビズリーチでは「ダイレクト・リクルーティング」のツールとして、国内最大級のハイクラス人材データベースを企業に提供しております。

第2回となる「ダイレクト・リクルーティング・アワード2015」では、ビズリーチ利用企業4,100社以上のなかから、採用数、面談数やスカウト数、ダイレクト・リクルーティングの取り組みをどのように行ったかなどを基準にポイント化し、受賞企業を決定いたしました。

■大賞受賞企業のコメント
楽天株式会社 グローバル人事部 採用推進課 採用グループ マネージャー 
井上 悠(いのうえ ゆう)氏
「ダイレクト・リクルーティング」は積極的に受け身の転職潜在層へアプローチし、コスト削減だけではなく質の高い採用を実現できる手法の一つだと考えています。弊社はグローバル人材も積極的に採用しており、エンジニア採用では約80%が外国籍の方です。世界の企業と人材の獲得競争が進むなか、世界を見渡すと当たり前の採用手法になりつつあります。日本の企業が世界レベルの優秀な人材を採用するためには、こうした手法の活用は避けては通れないと感じています。今後も、さらなる強化に取り組んでいきたいと思います。

■株式会社ビズリーチ 取締役 キャリアカンパニー カンパニー長 多田洋祐 コメント
好景気による採用難が叫ばれるなか、ビジネスモデルの短命化やグローバル化の影響も受けて、熾烈な人材獲得競争の時代が到来しています。ビズリーチは、2009年から企業の経営者や採用担当者が直接求職者にアプローチできる「ダイレクト・リクルーティング」を推進し、現在は4,100社以上の企業にご利用いただいています。現在では日系大手企業や地方企業も取り入れるようになり、主体的に優秀な人材にアプローチする採用手法が日本にも浸透しつつあります。今回の「ダイレクト・リクルーティング・アワード2015」でも、大手企業の受賞が目立ちました。

大賞を受賞した楽天様も、「ダイレクト・リクルーティング」のメリットとして、コスト面だけではなく、優秀なビジネスパーソンに企業の魅力を「正しく」「熱く」伝えられるとお話しされていました。世界規模の人材獲得競争が進むなか、今後もビズリーチは各企業の人事の方々が、世界水準の採用のあるべき姿をつくれるようサポートしていきたいと思います。


■管理職・グローバル人材に特化した転職サイト「ビズリーチ」について
ビジネスパーソン、国内外の優良・成長企業、各業界に精通した一流ヘッドハンターの3者を最適かつ効率的にマッチングしています。ビズリーチは企業と求職者が直接やりとりできるプラットホームがなかった人材業界において、人材データベースを企業に開放することで採用市場を可視化しました。企業が求職者へ主体的にアプローチすることで、既存の採用ツールよりも、優秀な人材をより早く・安く採用できるようになりました。
また、求職者も今まで知りえなかった企業からアプローチされることで、キャリアの可能性と選択肢を最大化できます。現在は4,100社以上、56万人以上の会員の方にご利用いただいており、地方企業の利用も増加しています。参照URL:https://www.bizreach.jp/

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、人材領域と教育分野のインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は553名(2015年11月現在)。管理職・グローバル人材に特化した会員制の転職サイト「ビズリーチ」やアジア版の「RegionUP(リージョンアップ)」、20代のためのレコメンド型転職サイト「careertrek(キャリアトレック)」、日本最大級の求人検索エンジン「スタンバイ」、友だちとクイズで競える学習アプリ「zuknow(ズノウ)」、お腹を空かせた学生のための肉食就活サイト「ニクリーチ」などを展開。
参照URL: https://www.bizreach.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る