• トップ
  • リリース
  • 株式会社ソラストの株式取得(持分法適用関連会社化)及び資本業務提携契約締結に関するお知らせ

プレスリリース

大東建託株式会社

株式会社ソラストの株式取得(持分法適用関連会社化)及び資本業務提携契約締結に関するお知らせ

(@Press) 2015年11月17日(火)12時00分配信 @Press

 大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:熊切 直美)は、株式会社ソラスト(以下、その関連会社を含めて「ソラストグループ」といいます。)の株式を既存株主から譲り受けし、同社を持分法適用関連会社化すること及び同社との間における資本業務提携契約の締結に関して決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。


1.株式取得の目的
 大東建託グループ(以下、「当社グループ」といいます。)は、賃貸アパート・マンションの建設事業及び管理・運営事業をコアビジネスとし、更にデイサービスを主とした介護事業、保育事業、LPガス供給事業や太陽光発電事業等、住まいや暮らしに関する多様化したニーズに対応したコア周辺ビジネスにも取り組んでおります。
 ソラストグループは医療事務等の病院業務請負と、在宅を中心とする介護サービスに特化したビジネスを展開しており、この分野のエキスパートとして、医療事務、介護サービスの高度化と両事業間のシナジーを追求しています。
 今回の株式取得を契機に、当社グループは、ソラストグループとの協業の深化を通じて、コアビジネスの強化と共に、住まいや暮らしに関する高度なサービスや新しい価値の提供を実現することにより、企業価値の向上に繋げてまいります。


2.株式会社ソラストの概要
(1)名称       :株式会社ソラスト
(2)所在地      :東京都港区港南一丁目7番18号 DBC品川東急ビル6階
(3)代表者の役職・氏名:代表取締役会長 荒井 純一
            代表取締役社長 石川 泰彦
(4)事業内容:
  ●医療関連受託事業
  ― 医療事務の受託や人材派遣、病院経営支援サービス等の提供
  ●介護事業
  ― 首都圏・関西圏・名古屋圏で訪問介護や通所介護を中心に展開
  ●保育事業
  ― 認証保育所、認可保育所を展開
  ●キャリアセンター
  ― 教育講座及び資格試験の外部販売
(5)資本金      :300百万円
(6)設立年月日    :昭和43年10月
(7)大株主及び持株比率:CJP NC Holdings, L.P.(注1) 95.5%
(8)当社と当該会社との間の関係:資本関係:該当事項はありません。
                人的関係:該当事項はありません。
                取引関係:該当事項はありません。
(9)当該会社の最近3年間の財政状態及び経営成績:
  <決算期 :平成25年3月期>
   総資産 :23,026百万円
   売上高 :57,369百万円
   営業利益:1,126百万円
  <決算期 :平成26年3月期>
   総資産 :21,710百万円
   売上高 :58,423百万円
   営業利益:2,582百万円
  <決算期 :平成27年3月期>
   総資産 :24,759百万円
   売上高 :60,181百万円
   営業利益:2,622百万円

(注1)カーライル・グループの投資ファンドです。


3.株式取得の相手先の概要 (平成27年11月16日現在)
(1)名称 :CJP NC Holdings, L.P.(以下、「CJPファンド」といいます。)
(2)所在地:ケイマン諸島、グランド・ケイマンKY1-9005、ジョージ・タウン、エルジン・アベニュー190、インタートラスト・コーポレート・サービシーズ(ケイマン)リミテッド
(3)設立根拠等:ケイマン諸島免税リミテッド・パートナーシップ法に基づくLPS(Limited Partnership)
(4)当社と当該:
ファンドとの間の関係:当社と当該ファンドとの間には、記載すべき資本関係、人的関係、取引関係はありません。

4.取得株式数及び取得前後の所有株式数の状況
大東建託株式会社
(1)異動前の所有株式数:0株(所有割合:0%)
(2)取得株式数    :35,339株
(3)異動後の所有株式数:35,339株(所有割合:37.5%)

CJPファンド
(1)異動前の所有株式数:90,000株(所有割合:95.5%)
(2)取得株式数    :0株
(3)異動後の所有株式数:47,121株(所有割合:50%)(注2)

(注2) CJPファンドは保有株式を他の国内事業会社にも売却予定です。


5.資本業務提携契約に基づく協業
 当社グループはソラストグループとの業務提携を通じて、以下のような事項で当社グループのコアビジネス及びコア周辺ビジネスの成長を目指します。

(1)ソラストグループが高齢者住宅・介護施設等の新規開設時等にあたり建物新築または既存建物賃借の検討を行う際の、当社グループによる土地活用の企画立案・建設請負及び不動産管理・運営
(2)ソラストグループがその取引先医療機関等からの土地活用または集合住宅・医療施設建築相談に関する検討を行う際の、当社グループによる土地活用の企画立案・建設請負及び不動産管理・運営
(3)ソラストグループと当社グループのそれぞれが保有する強みを活かした、介護サービスの提供、及び、地域包括ケアシステム構築に向けた協業
(4)ソラストグループの取引先医療機関の施設敷地内における当社グループによる保育所等の建設及び運営


6.日程
株式譲渡契約締結日:平成27年11月16日
株式取得日    :平成27年12月18日(予定)


7.株式取得後のソラストの状況
平成27年12月18日付でソラストは当社の持分法適用関連会社となる予定です。


8.今後の見通し
本件株式取得が、平成28年3月期の当社連結業績に与える影響は軽微です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る