• トップ
  • リリース
  • 多様な働き方を支援するため「ハッピーリターン制度」(退職者復帰登録制度)を導入

プレスリリース

亀田製菓株式会社

多様な働き方を支援するため「ハッピーリターン制度」(退職者復帰登録制度)を導入

(@Press) 2015年11月02日(月)11時00分配信 @Press

 亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 COO:佐藤 勇)は、2015年11月1日(日)より「ハッピーリターン制度」を導入いたします。

 「ハッピーリターン制度」とは、結婚、妊娠、出産、育児、介護、看護、私傷病、配偶者の転勤などにより退職した従業員に対し、復職する機会を優先的に設けることにより、多様な働き方を支援することを目的とした制度です。

 社会背景として、労働人口が減少し、多様な働き方を認めることが会社成長のために必要であり、要介護人口の増加や保育所の不足などで、優秀な人材が離職するリスクが高まっています。その反面、育児や介護などの理由で退職した社員が再就職するには厳しい環境となっているのが現実です。

 そこで、亀田製菓は社員のワークライフバランスを尊重し、ライフステージ合わせた、働き方の選択肢を拡げるために「ハッピーリターン制度」(退職者復帰登録制度)を新設いたしました。

 今後も、社員の多様な働き方を支援し企業組織を強くすることで、より一層お客様に愛される商品をつくり続けてまいります。

【制度概要】
名称/ハッピーリターン制度
対象者/勤続3年以上で、結婚、妊娠、出産、育児、介護、看護、私傷病、配偶者の転勤の事由により退職した社員
応募条件/退職後6年以内で、心身ともに健康であり、希望する勤務地に通勤できる場所に居住している
選考方法/書類審査及び採用面接を実施
雇用条件/本人の能力、状況に応じ決定する(一定期間を経て正社員登用あり)



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る