• トップ
  • リリース
  • FMD K&L Inc. 事業拡充のため、日本法人を設立 アジアでの医薬品開発業務をサポート

プレスリリース

FMD K&L Japan株式会社

FMD K&L Inc. 事業拡充のため、日本法人を設立 アジアでの医薬品開発業務をサポート

(@Press) 2015年10月29日(木)14時00分配信 @Press

米国及び中国に本社を置く、医薬品開発業務受託機関(CRO)のFMD K&L Inc.(米国本社:ペンシルバニア州フォートワシントン、中国本社:北京、CEO:ダン・チャン)は、顧客企業のニーズをサポートするために日本での事業を開始しました。


■日本支社設立のねらい
当社は顧客のニーズを満たすことを至上とし、世界中に拠点の開発を推し進めています。最高経営責任者(CEO)のダン・チャン医学博士は「我々の顧客が近い将来に行われる日本の規制変更のため、我々のCDISC変換サービスを必要とするだろうと予測している。我々のCDISC準拠に関する知識の専門性と当局に申請した経験は、クライアントの要望に合った高品質なサービスを提供できるだろう。」と述べました。

日本支社は、データ管理、生物統計学、統計的プログラミング、clinical data interchange standards consortium(CDISC)準拠のeSubmission、規制サービス、及び臨床業務を含めた幅広いサービス範囲で顧客のニーズをサポートします。また、中国における薬事、プロジェクト管理、臨床現場のモニタリング、及びサイト管理などの臨床プロジェクトのサービスを提供することで、中国市場に参入したい日本のクライアントを支援します。


日本に支社を設立したばかりですが、当社はこれまで日本でプロジェクトに取り組んできた経験があります。これまでの経験を次のプロジェクトのために活かし、費用対効果の高い、高品質なサービスを提供できる信頼できるパートナーになります。


■FMD K&L Inc.概要
FMD K&L社は、世界中の製薬、バイオテクノロジー、医療機器業界にデータ管理、生物統計学、統計的プログラミング、CDISCに準拠したeSubmission、医薬品の安全性、及びメディカルライティングサービスを提供する医薬品開発業務受託機関(CRO)です。加えて、当社は中国や東南アジアの薬事規制、及び中国本土、香港、台湾、韓国、欧州で臨床業務を提供しています。当社は継続的に効率化と高い精度を通して卓越性を高める努力をしています。これにより当社のクライアントの化合物または医療製品がより早く承認され、患者の生活の質の向上に貢献しています。


■会社概要
商号  : FMD K&L Japan株式会社
代表者 : ビジネス開発担当 藤田 早苗
所在地 : 〒104-0031 東京都中央区京橋2-7-14
設立  : 2015年10月
事業内容: 医薬品・医薬部外品・化粧品・医療機器の開発受託業務等
URL   : http://fmdkljp.com/


■本件に関するお問い合わせ先
<米国法人>
FMD K&L Inc.
担当: Marketing Manager Catherine Ditzler
Tel : +1.215.283.6035
Mail: catherine.ditzler@klserv.com

<日本法人>
FMD K&L Japan株式会社
担当: ビジネス開発担当 藤田 早苗
Tel : 03-6228-7360
Mail: sanae.fujita@klserv.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る